« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月26日 (水)

バビーズ吉祥寺店

48f8e1b46f394612a0d6a2402a98b1a6

映画の後はコピス吉祥寺の1Fのバビーズでパイ開店してからずいぶんになるけど、いつもお客さんでいっぱいでタイミングが悪かったので、今回Aさんと来られてラッキーでした。ずっしりフィリングがたっぷりで、生クリームがドカンとついててすばらしい。超アメリカな感じ。いや、アメリカよりは少しボリューム少なめか。おーいーしーいー

いろんな種類のパイがあって、これは何度か来ないといけないか?それとも時々寄ってテイクアウトすべき?嬉しい悩みです。

紅茶は銘柄を選んで頼むとすごく高いので、セットドリンクで十分でした。量もそんなに変わりませんよ。

メアリーの総て

2b2d3a964b954588bc5cd7732e049b29

メアリーの総て」をイヌトモのAさんとアップリンク吉祥寺で観てきました。こういう都心に行かないと見られない映画をやってくれるのは嬉しいです。

「フランケンシュタイン」を執筆した女性の物語です。それは知っていたけど、あの有名な詩人のシェリーの奥さんだったってのは知らなかったなあ。相変わらず雨上がりのピンクのバラのようなエル・ファニングちゃんが世間知らずのご都合理想主義な若いお嬢ちゃんから心理的成長、脱皮をして一人の女性として目覚め、自分だけの世界を創造するに至る世界観を見事に演じてくれました。

悪しき因習から脱却しようとした男性たちも自分たちに都合のいい自由主義とやらにかぶれてやりたい放題やってる姿が滑稽ですが、現在もその病気は蔓延していてそれに多くの女性らが苦しめられているのもそろそろ終わりにしたいものです。自由とは責任を伴ってはじめて謳歌できるものであって、やりたい放題は動物以下の行いです。

実際は映画のように手っ取り早く執筆できたわけではないですが、それでは膨大な上映時間となってしまいますので、この程度の省略などは映画的手法ってやつですね。全体に流れる退廃感がメアリーの精神状態とリンクして、映画にスッと入り込めます。思ってたのといい方にちょっと違うよ。

2018年12月20日 (木)

バーフバリ 王の凱旋

4d83a5800f234f8e972c65245930645c

バーフバリ 王の凱旋」をついに吉祥寺パルコにオープンしたばかりの映画館、アップリンク吉祥寺に観に行きました。

クラウドファンディングでは私も微力ながら協力をしたのですが、映画が始まる前に協力した人たちの名前(ハンドルネーム)がドバーッと流れた中に私のも発見できてちょっと感動しました。

初めて入ったシアター2は席数52。どの席からもスクリーンが見やすく、画面はクリア、音響は素人の私にわかるくらいすばらしい。ただ、フットライトがすごく明るくて、スクリーンが暗い時は画面に集中できません。前席のが床に反射して眩しいのでこれはなんとかしてほしいです。

トイレもTOHOシネマズ並みの数でしかも最新式。特に手洗いはダイソン製で、手の水滴をものすごい勢いで吹き飛ばします。さすがダイソン。

そんなステキなスクリーンで観るバーフバリ、もう最高なんでもっと早く観なかったのか、自分で自分をぶん殴りたくなりました。

私の通っている整体院のお兄さんは昔バックパッカーで、インド方面も放浪したそうです。当時あちらではまだ田舎ではテレビもないし、字も読めない人がたくさんいたし、読めても本をたくさん買うほど経済力がなかったので、映画はものすごく人気のエンターテイメントなんだって。戦後の日本みたい。当然みんなが観ることを想定するとストーリーはわかりやすいほうがよいのです。

難解、ポエトリー、政治的アピールと色々な映画があり観に行きますが、こういう映画の原点に戻った正調エンターテイメントを観ると「だから映画が好きになったんだなあ」としみじみ思います。「バックトゥザフューチャー」とか「インディージョーンズ」とかね。ちなみに私が映画にハマったのは「東映子供映画まつり」ですがね。

わかりやすい英雄譚ですが、押し寄せてくる迫力たるや、口( ゚д゚)ポカーンです。長い上映時間もなんのその、トイレに行きたい欲求は終演後まで気づかず、腰が痛いのもわすれていまして、むしろ元気になって出てきたくらいです。ああ、「バーフバリ 伝説誕生」もやってくれないかなあ。この映画はTVサイズは似合わない。よっし、ウチのプロジェクター買い替えるか(ダンナのカードで)

2018年12月11日 (火)

小笠原伯爵邸

41bd9397babe428bbf9910798016478f

忘年会のシーズンですね。イヌトモのAさんとHさんの3人でセレブごっことして小笠原伯爵邸でランチ決行です。贅沢~

 

続きを読む "小笠原伯爵邸" »

2018年12月 8日 (土)

大阪に行ってきました 1日目

14840aeebe8d494d935555d3f758ad51

土曜日にももクロちゃんのファンイベが大阪であるので、色々多忙だったのですが大阪にやってきました。金曜の夜に着いて、ホテルにチェックインしてからルクアのうなぎ徳 でひつまぶし

 

続きを読む "大阪に行ってきました 1日目" »

2018年12月 4日 (火)

甲府に行ってきました

9b8c66b9b6aa4a6d944390c8de43ee57

大学時代のルームメイトTちゃんとちょっと遠出して甲府の山梨県立美術館で開催中の「ドービニー展」に行ってきました。

ざっくり説明するとドービニはバルビゾン派、お舟をセーヌ川などに浮かべてアトリエにしていた人で、官展の審査員をしてからは積極的に印象派の若い画家を評価していました。ゴッホが描いた「ドービニーの庭」はこの人のお庭です。ゴッホ美術館にありましたが、広島の美術館にもあるそうです。

続きを読む "甲府に行ってきました" »

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30