« コードギアス反逆のルルーシュ 皇道 | トップページ | 鹿児島に行ってきました 2日目 »

2018年6月 9日 (土)

鹿児島に行ってきました 1日目

1d810d77ddc14d1f8735dcd723315393

ももクロちゃんの全国ツアー「青春」鹿児島ライブが当たったので、鹿児島まで行ってきました。島根以来。なかなか当たらないものですな。

B0ba86ff1aa941cb9b248065740de6a2

せっかくなので、レンタカーを借りて観光します。まずは霧島神宮。皇祖神、天皇、ご神体をお祀りする神社は神宮というのだそうです。こちらのご祭神は瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)、高天原から天降った神様です。ちなみに天下りはここからきていますが、自分たちが名付けてないにしろ本当に不遜だと思います。

古事記は大学で少し習ったので、こういう縁起など読むと日本文学科行ってよかったなと。

3386a0e9849f4470a0c0c8d60291dd16

こりゃまた微妙な…看板の字が頭に入ってこない。

07c8265f662d4dffa9e05d1546739c18

さて、本殿に向かいます。

894ad47212dd4cb58501c63e76f43e2d

この神社はもともとは違う場所にあったそうなのですが、火山の噴火➡炎上を繰り返し、移転してもまた炎上し、現在の場所に移った後も火災で全焼、現在の社殿は約300年前に島津氏が建立したものです。

56c3c3af91d44fef9e308c6701a85a59

ステキな社殿~
特に賽銭箱が立派すぎて、ここにお金入れていいの?ってビビりました。

B4f2b87b7e1b43b48289fe5c9332578c

社殿の近くに変わった木が。

A1c4deb8c12b4195933425e0fe31a866

こうなっています。

A65166491af74f908a0f6cdd91f3588f

朝早くに飛行機に乗って鹿児島まで来ましたが、時間がなくて食事をとっていないので、ひるごはんを食べようと神社の階段を下りてきたところに、霧島民芸村がありました。こちらは屋久杉資料館。とりあえずごはんを食べてからこちらを見学することにします。

41f560c4ecc544c6beef422d486f6b36

すぐそばにある食事処、神宮亭。

5ddf91d133dd48bb9c80af2d86608301

天ざるおいしい~deliciousつゆが甘い。そういや福岡出身の私なのに、こっちのお醤油が甘いの忘れてたなあ。

Dada8e8f81ac4bfd854a2e780af7f71a

落ち着いた店内です。あの白い柱がちょっと怖い。

9a1916ebf2ec4109b28f4d34020a4e66

では、資料館へ。あ、巨大な猫。

Acdbac2733f54ad0a32db9fa48272fa0

見学無料で、カフェや温泉などあって時間があればゆっくりするのも楽しそう。

9dee6e562950449998ebf652a1791974

ここで焼いている焼物を展示販売しています。

1613426ac3a240859ea46e61479770b8

この売店の奥にある屋久杉でできている仏壇は4500万coldsweats02家買えるよsign01

58d139c95b224460a3295abf44e184ea

中国人の観光客の方もすごく多いのです。爆買いもひと段落して、こういう味のある観光地に来てくれるのはいいね。日本のいいとこいっぱい見てください。

5fe712b369434dbb99737bd3b50e9650

道の駅に寄ったらここのレストランがやたら美味しそうで。

E924d61b9cb94e928c9e3f3cd0bcc9bc

ハネムーンロードだってsweat01竜馬は霧島神宮もお参りしています。

「あとどこ行ったんだっけ?」「なんとかいう山の上に剣が刺さってて、それを抜いたら天下がとれるとかなんとか」「それアーサー王伝説と混ざってるsweat01」あとでググったら、高千穂峰の「天の逆鉾」(伊勢神宮にあるとされる天逆鉾とは違います。)らしい。どうやって移動したのか知らないけど健脚だなあ。

coldsweats02sign03寺尾と逆鉾って鹿児島出身だよね?ここから名づけたのかな?

2a2edb63a471455eadbcd25265f6d569

車でしばらく走って、霧島温泉市場に着きました。
1階におみやげ物屋、2階には食事処があります。クレミア食べちゃった。

753a94f252b44000869229d1f3e8ec6c

私たちとは逆のルートを通って霧島神宮に行ったようです。

287dd7534ad04bee9ef745fdafb65d0b

地獄蒸し。トウモロコシとか売ってました。

52985642b7eb4db6963805e3a6da35e5

再び少し走ると、塩浸温泉。ここは今は立ち寄り湯しかありませんが、竜馬とおりょうさんが逗留した温泉です。

4958001a0d6f4841b734db3765bddf8c

立派なトイレに2人のシルエット

F3f126bc4a514a1596aff7686914bf21

カモがいて、エサも売っています。当然買いますよ。ええ。

0ca01cb684504a46800cd22a81788b33

タクシーで乗り付けた女性客おひとりが入っていきました。竜馬ファンかしら。

98c2eccb9de94f0985a1b86449346d2e

8130eea2a2ac49a5b8130dfb55f7de1e

ちょっと拡大してみました。すごい距離ですよ。籠かなあ。馬かなあ。

Dea1251423da4233a7fea8a246dd10cc

ちょっと画像が悪かったか。

409a5c03d644402db85fb0233d5e1a8d

鹿児島市内に入って、仙厳園へ。

9b84b03a894d48c5aab0dda2677be84c

今鹿児島は空前の「西郷どん」推しで、ここ仙厳園もものすごくきれいなショップがたくさん立っていて、観光客の目を楽しませています。ただこういう古い建物を見学するための施設だと思って来たらとんでもない!あっちも見たい、こっちも見たいで大変です。名産品の黒酢、薩摩切子、大島紬の小物、焼酎、などなどなど時間が足りなーいsign03

1e970d34413143debd15c793b6b439be

そのショップ内にあったじゃんぼ餅。甘すぎずしょっぱすぎず超ウマいheart01大きいからジャンボではなくて、脇差と小刀を「両棒(じゃんぼ)」と呼んでいたそうです。

Fd8dd9bc46a1499f982b3b5a68efab0c

妙にゆっくりしていたら、ダンナが「尚古集成館の見学時間がなくなっちゃうから早くいくよsign01」えっ、もうそんな時間sign02

島津氏が富国強兵を目指しこの地に工場群を建設した跡地がここです。中は博物館になっています。急いで観たけど、行ってよかった。しかし御殿に入れなかったのは痛いなあ。

455394e0712945d5a6afc7362a3efb1e

バスだってこんなですよ。じゃあ「篤姫」の時は篤姫推しだったのかなあ。(今は篤姫そうでもない。)

3c4009b124cc4a288d415537ebe20f08

鹿児島の県庁付近にわざわざ行って、西郷像を探しました。そういえばかれこれ30年近く前、友人が鹿児島の人と結婚して、結婚式に出席するので鹿児島中央駅からホテルまでタクシーに乗ったところ、メーターを止めてわざわざ近辺をぐるぐる周ってくれて説明までしてくれましたが、タクシーの運転手さんの言葉がさっぱりわからず「西郷さん」だけききとれたのでした。たしかその時にここに来たと思います。懐かしや。あの時友人は授かり婚だったから、あの時の子供もう30歳になるのcoldsweats02

C63b453a60cf43ecbc2f157d80626c8e

道路を挟んで反対側に小松帯刀様の銅像。ワタシ的にはこちらの方を推している。

18d320d6497d46bd9b3c748614499cd3

銅像がいっぱいよ。
ところで西炯子さんの「STAYラブリー 少年」というマンガは鹿児島に住んでる高校生の話なので、この銅像の裏手にあるメルヘン館とかいっぱいでてきます、参考まで。これは私の愛読書なので、図らずもまた聖地巡礼となってしまいました。

5db8eed2f6c8447ba5564be460ad2245

さて、車を返して今日のホテルに入ります。鹿児島サンロイヤルホテル、明日のライブ会場のすぐ近くです。

Ad4a5dff0a5f434b948285a602d8cf13

お部屋から桜島がバッチリ見える。

01fede3b3f4b48ba87955a0cbe048f7b

疲れたのでホテルで晩ごはんを食べようと思ったのですが、今日は吉日でホテルで結婚式が何組もあったらしく、どこもここもいつ入れるかわからないので、タクシーで鹿児島中央駅に向かい、運転手さんに聞いた焼肉屋さんに行くことにしました。せっかくだから鹿児島牛食べたいもんね。

30年ぶりに来る鹿児島中央駅は記憶とは全然違う。たしかタイルの駅舎の上に青い空が見えていたような気がしますが、今は巨大な駅ビルです。そいで特急が止まるのは西鹿児島駅とかじゃなかったか…?この辺曖昧。今や映画館まであるなんて便利。

A5466da51e784559b16a447904473757

思ったより鹿児島の中心地は若い人だらけで人出もすごく多く、活気に満ちています。この画像の時はたまたま人がいなかったの。

5da97e7fd8644785afdfcd7a0e7e0d52

教えてもらった焼肉屋、「Gyu do!(ぎゅうどう)」さん。まだできたばっかりみたいですが、自社牧場を持っていて専門家の指導の下ドライエイジングしたお肉を出してくれるということ。

366dd1678c4e43c982b8fbd65055be85

これ、タンですよ。だんなの握りこぶしより厚い。これを店員さんが焼いてくれて調理ばさみでカットしてくれるのですが、このはさみが切れなくて苦労されていました。でも食べてみると信じられないくらい柔らかくてジューシーで思わず「こんなの初めて~」なんて言っちゃったよ。

他のお肉もすごく美味しくてdeliciousheart04わざわざこっちまで来てよかったです。

1fb8e7028c4b44ef9af892836dcb5998

駅前にあるかごっまふるさと屋台村。ホントはダンナはこちらに来たかったらしいですが、

9aaeb86832e94974b81070154f67c84b

座れる気がしない。あちらの焼肉屋でよかったです。だってウチのダンナは待てない人だから。でもGyuudoさんも私らが座ってしばらくで満席だったから、危なかったsweat01

今日はよく遊んだ~。明日はもう少し観光して、夕方はライブです。
鹿児島サンロイヤルホテルは温泉大浴場があるので、大きな湯船でゆっくり疲れを癒して明日に備えよう。

2日目に続く!

 

« コードギアス反逆のルルーシュ 皇道 | トップページ | 鹿児島に行ってきました 2日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/66832834

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島に行ってきました 1日目:

« コードギアス反逆のルルーシュ 皇道 | トップページ | 鹿児島に行ってきました 2日目 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31