« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月24日 (日)

キエフバレエ くるみ割り人形

Beeca380f0d24bc894a0304e4f0f5e68

今年のクリスマスはキエフ・バレエの「くるみ割り人形」を観に行きました。ずーーーっと観たい観たいと思っていたのです。イブにくるみ割り人形ってガチでステキなヤツですよlovely「じゃあこの後ホテルディナーとか…?」とダンナに聞いたところ「何言ってんだよ、犬が待ってるからすぐ帰るんだよsign01」ええー…

こういう時はディナーがなくてもおしゃれしないとね。何着ようか散々迷いましたが、中村勇二郎さんの菊唐草の江戸小紋に、戦国時代の柄を復刻した柏と菊の袋帯(柔らか物に合う帯はこれしかないのだ。でも柔らか物あんまり着ないからね)。帯締めも渡敬さんの。

場内はさすがにおしゃれした方が多くて、きちんとしてきてよかったcoldsweats01バレエは小さい時からバレエの筋肉や体形を努力して作って維持してきたプロフェッショナルな人たちの努力の結晶を見せてもらうもの。音楽だってわざわざ生オーケストラ。この人たちもたゆまぬ練習をしてきた才能ある人たちです。その人たちの前に出る(目には留まらなくても)時はやはりリスペクトの気持ちを込めてきちんとしていきます。

そして…舞台は夢のようでした。くるみ割り人形がクララを招待してくれるパーティーの場面んはもうsign01スペインの踊りは男性の足がながーーーいcoldsweats02マタドール風の衣装がドキドキするほど似合うのheart01トレパックはすっごく楽しい踊りで、さすがロシアの人たちがスパーンと踊るとものすごくかっこいいのです。中国の踊りはこの中でも小柄な人が踊っていましたが、とてもキュートで、踊りが終わってお辞儀をして「ねーheart04」っと顔を見合わせてぴょいぴょい帰るのがかわいかった。

圧巻は花のワルツで、もうこれは説明はいらないくらい有名なものですが、やっぱりナマで観るとすごいですね。目を開けて観る夢ですよ。ジーンときちゃった。

夢を見た後は東京駅まで歩いて帰るのですが、超寒い。でもそこここで行われているクリスマスのライティングがとてもきれいで、ロマンチックとは遠くなった我々ですがこういうのも悪くないですね。

 

2017年12月20日 (水)

ももいろクリスマス2018エレクトリックワンダーランドinさいたまスーパーアリーナ

9fb6d6af499444a2b5341f0f8ca542a0

今年のももクリは平日でしかもさいたまで1日、大阪で1日という多分地獄のような競争率だったと思うんですが、ダンナはハズレ、私は大阪はハズレて(ダンナはこの日は会議でいけないのが確定していたので私一人でぼっち参戦する気満々で大阪城ホールに近いホテルまで早々に予約しておいたのにぃ~shock)埼玉は当選したので2人でなんとか参戦することができました。よかったよかった。

セトリは、

1:何時だって挑戦者
2:LOST CHILD
3:BIRTH Ø BIRTH
4:真冬のサンサンサマータイム
5:僕等のセンチュリー
6:天国の名前
7:Wee-Tee-Wee-Tee
8:モノクロデッサン
9:きみゆき

10:Neo STARGATE
11:Chai Maxx ZERO
12:BLAST!
13:白い風
14:一粒の笑顔で…
15:境界のペンデュラム
16:DECORATION
17:サンタさん
18:猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
19:SECRET LOVE STORY
20:ヘンな期待しちゃ駄目だよ…?♡
21:夢は心の翼 (百田夏菜子&山寺宏一)
➡ナマ山ちゃん初めて観たー

22:行くぜっ!怪盗少女
23:灰とダイヤモンド
24:白金の夜明け
 アンコール
1:泣いちゃいそう冬
2:空のカーテン
3:今宵、ライブの下で

ウチらの席は舞台の右側天空席で、まあそれはいいんだけど舞台セットが立体的になっているので私らからは全然わかんないのが残念でした。

ゲストでお迎えしたドラムの神保彰さんがまたすごくてsign03元カシオペアのドラマーですが、今や世界の神保彰。シンセサイザードラムの演奏をたっぷり聴かせていただき、ホントにごっつあんです。カシオペア、高校大学時代によく聴いてたのよねえ。

天空席ではあったけれど、右端なので舞台が近くてももクロちゃんたちよく見えたので、ホントにかわいくて嬉しくて楽しくて私の身体の中にセロトニンとドーパミンとアドレナリンがドバドバ分泌されたので、いま「科捜研の女」で解剖されたら他殺と判断されるかもしれません。そのおかげかどうか知らんが、ライブ後頭痛が…興奮しすぎだっちゅうの。

個人的には、れにちゃんと玉ちゃんがまだ乗ってないのにトロッコが出発しちゃって「待って~sign01行かないで~sign01」と追っかけてたのがツボでしたhappy01

ももクリ参戦ももう4回目。どうか来年も当たりますように。

 

 

オリエント急行殺人事件

22b6aa951ad743558cd53021efc3ec66

TOHOシネマズ新日本橋で「オリエント急行殺人事件」を観てきました。夜だし人少ないのかなーと思ってたらさにあらず、ほぼ満席。デートに観るのにすごくいい映画ですもんね。

この世界的名作を前にしてあらすじもへったくれもありませんが、まあ要するに名探偵エルキュール・ポワロが乗り合わせたオリエント急行の中での殺人事件に臨むって話です。

私は原作はもちろんのこと、イギリスのTVシリーズのデビッド・スーシェ版「名探偵ポワロ」の大ファンでして。こちらも繰り返しセリフを憶えるくらい観てるわけですが、この大ファンにどのようにアタックしてくるのか。かかってきなさい。

 

続きを読む "オリエント急行殺人事件" »

2017年12月11日 (月)

ガールズ&パンツァー劇場版 最終章第1話

55d1a8c746664d778b60e5e0cc11a181

新宿バルト9で「ガールズ&パンツァー劇場版 最終章第1話」を観てきました。

最終章は6部編成で、今回はその1話目です。そのためか今作は47分と短いのですよ。しかし❗️先週土曜の深夜1時からの先行上映は

ポップコーンと飲み物を買うために長い列に並んでたら後ろの若い社会人男性2人組が「ガールズ&パンツァーって何❓知ってる❓」「高校に戦車部ちゅうのがあって、よその高校と試合する❓的な❓観たことないけど」「ぶっ飛んでんなー」あらボク達、観た方がいいわよ、面白いよheart01って言いそうになりましたが必死で耐えた…でも君ィ、観たことないけど簡潔に説明出来たね、怪しいぞ。

予約時はまあぼちぼちの埋まり具合だったのに、行ってみたら満席そしてほとんどが男性客で・・・マジ男くさいっ(~_~;)まあおかげで帰りの女子トイレは貸し切り状態でしたが・・・女子っ、もっとガルパン観ようぜっ❗️鬱陶しい男子が出てこなくていいよ❓

なにせ47分と短く、内容がその分詰まってるので下手にあらすじを書くとネタバレになっちゃいますので、感想は続きで❗️


続きを読む "ガールズ&パンツァー劇場版 最終章第1話" »

2017年12月 4日 (月)

ギフテッド

Ef7166bc4725498581c09c9d72657ac0

TOHOシネマズシャンテで「ギフテッド」を観てきました。

母を亡くし叔父と暮らすメアリーは類稀なる数学の才能に恵まれているが、普通の子供としての生活を大切に思う叔父は普通の小学校に通わせている。しかしメアリーの祖母はそうではなかった。

このシアターのすぐ近くに来春TOHOシネマズ日比谷がオープンします。TOHOシネマズシャンテは統合・閉館が決定していましたが、ファンの惜しむ声が大きかったそうで閉館は取り消しになりました。閉館を聞いた時にはちょっと寂しい気分にはなりましたが、今日ここで観てみたら座席は小さいし(ものすごく大柄な男性が何故かダウンコートを着たまま私の席にはみ出していてかなり苦しかったのです。かといってヒジで押し返すわけにもいきませんしね…)、段差はあってもやはり男性が前に座ると字幕が見えないし、トイレは個室が少なくて廊下まで並ぶし、何より椅子が経年劣化で壊れてて滑り落ちそうなのです。腰が痛くて…sweat01センチメンタルは置いといて、いい設備でミニシアター系の作品を観られるのは楽しみだったので、ちょっとガッカリです。小さい箱で8番シアターとかいう名前じゃなくて「シアターシャンテ」と呼ぶのかしらとか妄想していたのですけどねー。

続きを読む "ギフテッド" »

2017年12月 1日 (金)

吉祥寺パルコにアップリンク‼️

Ab7f53b5148e4fe889ac265df130808b

これは水曜日の画像ですが、紅葉が見頃ですねえ。

画像とは関係まったくありませんが、吉祥寺パルコのB2Fに来年冬、「アップリンク吉祥寺パルコ」という名のミニシアター・コンプレックスが誕生するそうです。いやー、嬉しい❗️これで夏の激暑い時に渋谷の駅からひたすら歩かなくてすむのねcrying

アップリンクの方はプロなので、ココマルシアターのようなドタバタはないでしょう。

偏屈なお年寄りのように昔はよかったとかいうつもりはありませんが、30年ほど前のパルコには前衛的芸術を背負って立つ雰囲気がありCMも素晴らしかったのに、最近ではどうもフツーのデベロッパーになっちゃって寂しい気分でしたので、こういう活動はとても頼もしく思います。そしてアップリンクさんのように巨大なスクリーン&ドルビーアトモスで巨額制作費のハリウッド映画❗️…とかではなく、むしろそこでは観ることは出来ない良作の映画やドキュメンタリーを配給してくれる会社が自分たちのハタケであるミニシアターをコンプレックスにするあたり、攻めててとっても素敵です。

無理は承知で言えば、渋谷シアターイメージフォーラムの一風変わった作品や、ユーロスペースのちょっとプライド高そうな品揃えのもここで観たいわあ。イメージフォーラム遠いんだもん…

そして今回も映画館さんにお願い(ココマルでは聞き入れてもらえなかった)。ミニシアターって座席がフラットで前に2人男性が座るとスクリーンがパ○ティの形でしか見られないので、ちょっとだけでも段差を大きくしてー❗️女性からの切なるお願いよ。ユーロスペースくらいの段差でいいので。

来年の冬かあ。あとひと夏我慢して渋谷に通おう。


« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30