« 美女と野獣 | トップページ | 島根に行ってきました 2日目 »

2017年5月20日 (土)

島根に行ってきました 1日目

Img_1304

ももクロちゃんは全国を回るツアーをしていますが、その島根県民会館で行われるライブに当選したので、ついでにレンタカーで色々廻ってみることにしました。

以前は松江空港だったと思うんですが、今は「出雲縁結び空港」というインパクト大な名前になっています。女子めっちゃ来そう。

Img_1305

今回はレンタカーを借りて移動します。しかし便利ですねえ~。ネットで予約して空港窓口に行くと事務所まで車で送ってくれて、手続きもすぐです。

Img_1307

山陰自動車道ってお初だなあ。これで玉造温泉まであっという間です。

Img_1310

玉造温泉駅です。メインストリートは少し離れているので、車で向かいます。

Img_1745

玉造温泉です。ここ何年かで女子に大人気の温泉になったそうで、全国の鄙びた温泉街から熱視線を浴びています。

玉造温泉ゆ~ゆ の広い駐車場に車をとめてちょっと歩いてみますが、時間があまりにも早すぎて閑散としています。多分今日出雲大社にお参りした女子がここに宿をとって、明日のチェックアウト時間後にゆっくり遊ぶ姿が見られるのではないでしょうか。

Img_1755

ここから降りられます。

Img_1756

女子は足湯大好きだよねえ。私もやってみたいけどダンナに置いてかれるから。

Img_1748

渋い。やっぱ出雲は神の国。みずらに勾玉はセットでしょ。

Img_1758

おお、島根にももクロちゃんのライブ来て玉井とな。聖地決定。

Img_1749

Img_1759

こういうかわいい看板がちょっとあるだけでなんとなく足を止めてみたくなりますよね。

Img_1760

開店していたのでちょっと入ってみたらきれいなトンボ玉がいっぱいだったので、帯飾りにするストラップを買いました。ここで好きなトンボ玉を選んで自分で作品を作ることもできるそうです。

Img_1752

次は松江城です。昭和10年に国宝指定されましたが、文化財保護法が昭和25年に制定されたので重要文化財になり、一昨年再び国宝に指定されました。

Img_1761

夏のように暑い…

Img_1742

この暑い中、忍者が我々を待ち構えています。隠れなくていいのか。

Img_1753

さすがリアルな存在感。全国にある12天守の一つで、天守の平面規模では2番目、高さでは3番目、古さでは5番目(パンフレットより)。

Img_1744

地階は籠城用食糧庫。ものすごく涼しい。

Img_1757

ゲームに出てきそうな兜。

Img_1746

ほほう

Img_1747

電球が映り込んじゃったsweat01「まさに無用の贅物であって傷もあるので松江城を廃棄にしなさい」だって。しかもこれって廃城許可を伝える藩庁の通達」とあるので、松江のほうから廃城しますって申請したのね。

Img_1750

現存天守12城。城オタクではないけど、見てると全部行きたくなる。

Img_1751

天守からの眺め。涼しくて気持ちいい~

モノノフさんの姿もちらほら。

Img_1740

国定指定書ってこんなのなんだなあ。

Img_1763

この角度もカッコイイ。

Img_1762_2

肝心の神社の写真がうまく取れてなかったdownけど、小泉八雲の「(神社の)防火の護符が松江で唯一の防火設備だ」という文章が興味深いです。

Img_1764

堀川巡りの船。ものすごく風情があります。1時間というので結構長いです。

Img_1765

小泉八雲記念館。

Img_1768_2

の向かいのお土産屋さんですが、なかなか凝った品ぞろえです。なんで土曜日なのにカフェが休みなのかな。

Img_1777_2

せっかくだからこれ観てみようかな。

Img_1779_2

小泉八雲旧宅。元祖日本大好き外人かな。というか、彼の文章を読むともう日本人以上に日本人です。出雲にかかる枕詞「八雲たつ」から名前をとったというところが渋い。

Img_1781_2

結構歩き回ったのでおなかがすきました。松江城近くの「ろんじん」に入ってみます。ここは昔時計店だったのでこの名前なのだそうです。

Img_1769_2

タンシチュー食べるの久しぶりだなあ。そしてお箸で食べられるくらいや~わらか~いlovely

Img_1770_2

先ほどの堀川巡りはここから出発です。時間があったら乗ってみたいけど、今日は夜はライブだからねえ。

Img_1782_2

というわけで再びレンタカーに乗って八重垣神社へ。

Img_1783_2

ここは女子に人気のパワースポットなのだそうですよ。

Img_1772_2

「神社界 日本最古の壁画」へー神社界ってあるんだ~、とダンナがとぼけたことを。

Img_1784_2

パンフレットには「出雲の国 縁結びの大親神」とあります。

Img_1771_2

スサノオノミコトが出雲に来られた時、ヤマタノオロチにささげられる稲田姫を助けて娶ったのが日本の正式な結婚のはじめなんだそうです。古事記に「八雲立つ出雲八重垣妻込めに、八重垣造る、その八重垣を」という喜びの歌があります。

小さいころ絵本で読んだのを思い出しました。ヤマタノオロチを退治するときに使った強いお酒がヤシオリの酒、「シンゴジラ」の「ヤシオリ作戦」はここからきています。

Img_1773_2

すごい古そうな狛犬sign03

Img_1774_2

えー、ホントsign02この奥に結婚式場がありましたよ。

ちょっと人が多くて写真が撮れなかったんですが、この先に鏡の池という池があって、そこに社務所で買った紙を浮かべて硬貨(重いものがいいみたい、10円玉か100円玉と書いてありました)を上に乗せ、早く沈めばいいご縁があるという占いができます。

うちら夫婦もちょっとやってみようよ、ということで浮かべましたらあら不思議、私の紙はあっという間に沈んでしまい、真剣にやってるほかの本気女子より先でした。ごめんね。

Img_1766_2

次に熊野大社へ。

Img_1776_4

出雲大社宮司の襲職時にはここで儀式があります。

Img_1767_2

島根ってこういう古式ゆかしい神社がたくさんあるのね。静かで心落ち着きます。そしてやはり注連縄が太い。

そろそろ時間となりましたので車でホテルまで戻り、チェックインして部屋で戦闘服の準備をしていざ出陣sign03会場は島根県民会館ですので、歩いていきます。

・セットリストは、
 
overture ←何度やってもアガる~
1:行くぜっ!怪盗少女
2:猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
3:マホロバケーション
4:ザ・ゴールデン・ヒストリー
MC 自己紹介
5:泣いてもいいんだよ
6:Z女戦争
7:モノクロデッサン ←なんか久しぶりのような気がします
8:ツヨクツヨク
9:行く春来る春
コーナー(VTR) ←八重垣神社にあーりんがcoldsweats02行っててよかったsign01
overture
10:Chai Maxx
11:労働讃歌
12:やっぱノリノリー!
13:月と銀紙飛行船
14:灰とダイヤモンド ←歌うまくなったなあ
MC
15:黒い週末
16:GOUNN
17:桃色空
18:走れ!
19:スターダストセレナーデ
アンコールは青春賦でした。
 

収容人数1500人って、私らのモノノフ史上最少人数じゃないかしら。ステージもそんなに高い位置ではないし、すっごく近く感じました。こないだの春の一大は野外だったせいか人数も2万人以上いたのにコールが薄くてなんかモヤっとしましたが、今回はコールが濃くて楽しかったhappy01コールの復習にもなるし、勉強になりました。

やっぱライブ楽しいっheart01国立の5万人でコールも楽しかったけど、こういう小さいハコでのライブってホントに好きな人だけって感じでまた感激もひとしおです。

Img_1780 

ライブの後は地元の居酒屋で食事。さすが魚も野菜も鮮度がよくておいしいのdeliciousお刺身なんかほら、札まで立ってて市場みたいだよ。

Img_1778

ライブは楽しかったし食事は美味しかったし、満足してホテルに歩いて帰る道すがら、あら、お肉屋さんまだ仕事してるのね、と思ってふと見ると、ライブ中のVTRであーりんがメンチカツ買って食べてたお肉屋さんじゃないのsign01ラッキーheart04

明日は本気女子の聖地、出雲大社に行ってきます。

続くsign01

« 美女と野獣 | トップページ | 島根に行ってきました 2日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/65318141

この記事へのトラックバック一覧です: 島根に行ってきました 1日目:

« 美女と野獣 | トップページ | 島根に行ってきました 2日目 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30