« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月23日 (水)

聖の青春

Img_0216

新潟に行く予定で早起きして練馬まで行ったのはいいのですが、やはり雪の予報となり、まだスタッドレスに履き替えていないのでドタキャン。じゃあ近くにTジョイがあるから朝イチの映画でも観ようかということになり、急遽観てきました。

まだ時間があるので朝ごはんでも食べようかとロイホに行くと、営業時間11時からcoldsweats01ちょっと走るとジョナサンがあったのでよかったのですが、そうか、最近いろんな業種でどんどん営業時間が短くなってきてるのねと実感しました。

いい時間になってきたのでTジョイ行くと、ロビーはものすごい人の列。どうやらファンタスティックビーストの公開日だったようですね。ジョナサンでネット予約しといてよかった〜と思いつつ自動発券機を探すとそこも長蛇の列coldsweats023台しかない発券機のうち1台故障中なのでした。はっきり言って他のシアターの自動発券機で並んだことないので、東映の姿勢を疑います。やる気あんのかsign02

とまあギリギリ間に合って無事観られたこの映画。予想以上に感動しました。村山聖九段(死後)は本当に愛されていた。棋士の名前を羽生善治先生しか知らなくても、この人の顔は知ってるという、病気(ネフローゼ)のせいとはいえまだ幼いようなぷっくりした頰。丸まった背中。そうか、同年代だった私も彼が好きだったんだと改めて思い出し、ほぼ20年ぶりに胸が詰まりました。

続きを読む "聖の青春" »

2016年11月16日 (水)

ジャック・リーチャー Never Go Back

Img_0210

先週観た「ジェイソン・ボーン」ですっかりアクション脳になってしまったので、もういっちょ行くかいとトム・クルーズの「ジャック・リーチャー」を観てきました。トムごめん、付き合い長いのに侮ってた…思ってたのと全然違ってたわheart01

元軍人ジャック・リーチャーは元恋人ターナー少佐に会いに行くと、彼女は国家半逆罪で拘束されていた。事情を聞くため彼女の弁護士に会ったところ、なんとジャックに娘がいるらしい上に弁護士までが…

続編といってもジャックが元軍人の凄腕だと言うことだけわかってれば問題なく観られるんですが、前作の男臭ーいのを観てから今作を観ると翻弄されるジャックがいっそう面白く感じるのでは。


続きを読む "ジャック・リーチャー Never Go Back" »

2016年11月14日 (月)

久しぶりのカワセミ

F7cc1f86a76944bbb940c7b84b1f13ed

散歩の時間が最近遅めなのでしばらく会えなかったカワセミ。お元気そうでなによりです。

2016年11月 9日 (水)

ジェイソン・ボーン

Img_4332

新宿ピカデリーで「ジェイソン・ボーン」を観てきました。

姿を消して生きていたボーンの元に元同僚のニッキーが現れ、ボーンに関する重大な情報をもたらした。そしてボーンは再び追われる身となるが…

今回の悪役は上役がトミー・リー・ジョーンズ、殺し屋はヴァンサン・カッセル。この役は当初ヴィゴ・モーテンセンだったらしいですが、ヴィゴだったらさぞ恐ろしい映画になったことでしょう。ヴァンサンも悪くないですよ、荒んだ感じが出てて。ただ、神のように強いボーンには悪魔のような殺し屋ヴィゴがよかったんじゃないかなーと個人的には非常に残念です。

ヒロインはアリシア・ヴィキャンデル。ロイヤル・アフェアで可憐な王妃カロリーナを演じてた可愛い子ですが今作もその可愛さを生かした役どころです。

続きを読む "ジェイソン・ボーン" »

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30