« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月26日 (土)

ももクロ DOME TREK2016 福岡公演

Image_40

いよいよ福岡公演です。私は北九州市で生まれ育ったので福岡行きの飛行機萌えないなーdownと思っていたら…

続きを読む "ももクロ DOME TREK2016 福岡公演" »

2016年3月23日 (水)

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 ☆☆☆

Image_3

93歳のホームズは引退後海辺で養蜂をしながら家政婦とその息子と静かに暮らしている。そのホームズの最後の事件は30年前の未解決事件でありまた彼を引退せしめた事件であったが、彼はその事件の結末を憶えていないのだった…

私は「名探偵ポアロ」が大好きで、BBC制作のテレビドラマシリーズは何回も見るほどなのです。寝る前にはベッドでかなりの高確率でポアロを読んでいます。よくぞデヴィッド・スーシェをポアロに選んだものだと(以下略)

ああ、シャーロック・ホームズの映画でしたね。でも…

続きを読む "Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 ☆☆☆" »

2016年3月16日 (水)

マネーショート ☆☆☆☆☆

Image

TOHOシネマズ府中で「マネーショート」を観てきました。原題は「THE BIG SHORT」、「ものすごい逆張り」かな❓

2005年好景気に沸くアメリカで、金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベイル)はサブプライムローンの破滅的未来に気づき、サブプライムローンが破綻すると多額の保険金が手に入る「クレジットデフォルトスワップ(CDS)」を組む。その企みに気づいた銀行家ジャレッド(ライアン・ゴスリング)はヘッジファンドマネージャーのマーク(スティーブ・カレル)にCDSへの投資を勧め、1発当てたい若者ジェイミーとチャーリーも伝説の銀行家ベン(ブラッド・ピット)の協力を得て独自にCDSへ投資する。

リーマンショックの時もまたいつものように犬の散歩をしてるわけですが、公園のベンチで新聞読んでる男の人がどっと増えて怖かったのを憶えています。

この映画見て決めました。格付け会社の言う事なんか聞かんぞ。私の生活に格付け会社絶対関わらないけどcoldsweats01





続きを読む "マネーショート ☆☆☆☆☆" »

2016年3月12日 (土)

ももクロDOME TREK2016 大阪公演

Image_63

やってきました大阪へ。近くて遠い大阪は今まで観光に行くという気分でもなくて、一昨年ももクロちゃんの女祭りで大阪城ホールに来たものの次の日は大雨で挫けてアベノハルカスしか行かなかったので、実質初めての街歩きです。

続きを読む "ももクロDOME TREK2016 大阪公演" »

2016年3月 9日 (水)

シャーロック 忌まわしき花嫁

Image_7

TOHOシネマズ府中で「シャーロック 忌まわしき花嫁」を観てきました。公開館も少なく公開期間も短いと聞いているので急がなくては❗️と駆け込んだシアターにはカンバーバッチシャーロキアンでギッシリ。早めに席予約しておいてよかったです。

1895年ロンドン。リコレッティは「数時間前に拳銃自殺した妻」に会った…⁉️

シャーロックホームズを現代に甦らせたこのシリーズ、なんとオリジナルの時代でコスチュームプレイ❗️これだけでも萌えまくるのに、特典映像として監督らのインタビューでこのシリーズへの異常なこだわり(愛情❓)を観られます。

カンバーバッチシャーロキアンと言えば、ベネディクト・カンバーバッチが「スタートレック」のプロモーションで初来日した際、ものすごい歓声で出迎えられた彼は「誰か大スターが一緒の飛行機に乗ってたのかな❓」とマジでキョトンとしていたそうです。その歓声が彼のものと知るや、彼は感涙を…思い出すだにウルっとくるcryingそれが2012年。あっという間にスターダムにのし上がった彼ですが、多忙だとは思いますがこのシリーズへの出演は続けていただきたいなーと切に願います。

続きを読む "シャーロック 忌まわしき花嫁" »

2016年3月 3日 (木)

ブラックスキャンダル ☆☆☆☆

Image_8

新宿ピカデリーで「ブラックスキャンダル」を観てきました。

1975年、ボストン。FIB捜査官コノリー(ジョエル・エドガートン)、政治家ビリー(ベネディクト・カンバーバッチ)、その兄でギャングのボス・バルジャー(ジョニー・デップ)はがっぷり組んで自らの欲望を満たす…

事実に基づく映画なのですがオチは予測つくのでそういうどんでん返しを期待する映画ではなく、そこに至る経過を味わってください。いいダシ出てますよ〜。街のチンピラ・バルジャーが何がキッカケで大物になっていくのか。清廉な街の代表ビリーはどうしてこの道を選ぶのか。コノリーの理想は何処でつまづくのか。

個人的にはジョニー・デップが「パイレーツオブカリビアン」に出た時…というよりティ・ジョイ大泉のエスカレーター登りきったところのドッカーンとものすごい看板を見た時に「デップってこんな大型娯楽映画に出るんだ…coldsweats02」と驚いた記憶があるほどなので、てか子供とか作っちゃっていいパパして「あんた誰⁉️」と思っていたので、現在のようにマイナーな映画に出てカノジョと騒ぎを起こしたりしてた方がかえって驚かないですね。そういう人でしょ❓彼イキイキしてるじゃないですかー。大衆ウケする作品に出て観客動員数とか気にするより、自分の気に入った作品に自由に出て楽しんでほしい。その方が私もデップを堪能できるってモンです。そういう楽しみ方が出来る貴重な存在デップがんばれ❗️

2016年3月 1日 (火)

オデッセイ ☆☆☆☆

Image

TOHOシネマズ府中で「オデッセイ」を観てきました。

火星探査中のマーク・ワトニー(マット・デイモン)は嵐に巻き込まれて九死に一生を得るが、マークは死亡したと思い込んだ仲間達は火星を離脱した後だった…

出ました、マット・デイモンお得意のサバイバルもの❗️自分でお腹縫ってるの見て
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!
ってなっちゃったYO❗️

続きを読む "オデッセイ ☆☆☆☆" »

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30