« GODZILLA ☆☆☆☆☆ | トップページ | グランド・ブダペスト・ホテル ☆☆☆☆☆ »

2014年8月 7日 (木)

八月納涼歌舞伎

Image

昨年も暑くて死にそうだったのですが、喉元過ぎれば熱さを忘れるというか今年も行ってきました、八月納涼歌舞伎。やはり今日も着物でね…。ちなみに今日は薄いピンクの小千谷縮に綿麻に江戸紅型の帯。ちょっとこの帯派手過ぎたかなあ…

今回の出し物は中村座NY凱旋公演「怪談榎乳房」。場の転換は頻繁だし、いかにも中村座らしいジョーク(「だめよぉ〜だめだめheart01」とかねcoldsweats01)をはさんだり、寝てる暇なんかないのです。その上このお芝居は中村勘九郎の早替わりですので、よーく見る!けどどうやったのかわかんない時がある!

歌舞伎もずいぶん観てきたつもりなんですが、この舞台の終盤は本物の水を使った滝壺が舞台上に出現し、水バシャバシャなので最前列のお客さんはビニールで武装。セットを組み直している間は英語混じりで幕の前でミニコント。いや、たまげた〜wobbly

そういう奇抜な事ばかりでは決して無く、獅童さんの悪役はなーんかシャレオツでワルい男の魅力満載lovely七之助扮するお関に落とした櫛を拾って渡すシーンは一瞬なのにあまりにもセクシーで本当に胸がドキューンlovelyheart04と撃ち抜かれました。

あまりにも面白過ぎたのでもう一度行きたいなと思ったりしたのですが、帰って着物脱いだらやっぱり汗疹が出来てたのであった…。

« GODZILLA ☆☆☆☆☆ | トップページ | グランド・ブダペスト・ホテル ☆☆☆☆☆ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/60114964

この記事へのトラックバック一覧です: 八月納涼歌舞伎:

« GODZILLA ☆☆☆☆☆ | トップページ | グランド・ブダペスト・ホテル ☆☆☆☆☆ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31