« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

それでも夜は明ける ☆☆☆☆


Image_5TOHOシネマズ府中で「それでも夜は明ける」を観てきました。春休みということもあってすごい人出で、初めてそじ坊で並んじゃいましたよ(;´Д`A「アナと雪の女王」恐るべし、4:10の部は満席でした!

1840年代。バイオリニストのソロモン(キウェテル・イジョフォー)は自由黒人として生まれたので、白人の友人もおり、妻と子供と共に幸せに暮らしていたが、ある日拉致され南部の農場に売られてしまう。彼はかつての生活を取り戻せるのか?

原題は「12YEARS A SLAVE」。ということは12年後に何らかの変化が彼の身に起こるということは容易に想像できるのですが、この12年間が辛くて頭が痛くなっちゃうほどです。

>

続きを読む "それでも夜は明ける ☆☆☆☆" »

2014年3月26日 (水)

2014年 井の頭公園の桜





井の頭公園の桜が咲き始めました。











梅もまだ大丈夫だし、なんだか一斉に咲いているのでお得感満載の今年の春です。

2014年3月19日 (水)

ロボコップ ☆☆☆



Image_7


TOHOシネマズ府中でロボコップを観てきました。

いつもここに来るとお昼ごはんにそじ坊で野菜天ざるを食べるのですが、なんだかママ友とその子供の組み合わせがすごく多い。食事終わってお手洗いに向かうと今まで見たことのないくらいの大渋滞wobblyいったいどうしたんだ?と思ってたら、「アナと雪の女王」の上映がちょうど終わったところでした。そっか、春休みか。(この後、駐車場でも出庫待ちがハンパないということをまだ私は知らないのであった…)

しかし今日はツイてない感じで、かなり並んで入ろうとしたトイレの個室は「故障中」だらけで並び直さなきゃだし、手を洗うのに水の出が悪いし、ココアを買って入ったら飲み口の下のあたりがゆるく熱いココアがボタボタ出て来てスカーフが派手に汚れたし、これでロボコップ面白くなかったら救いようがないと思ってたら、ごめんね監督さん、予想してた以上に面白かった!

2028年、デトロイト。アレックス(ジョエル・キナマン)は車を爆破され瀕死の重症を負うが、オムニコープ社のテクノロジーによってロボコップとして蘇る…

女子大生の頃に観に行ったなあ(あああトシがwobbly)。今回はただ単にサミュエル・L・ジャクソンとゲイリー・オールドマンが出ているので観に行ったのですが、意外に見応えありました。

続きを読む "ロボコップ ☆☆☆" »

2014年3月15日 (土)

ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会 ~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の 向こうへ~に行ってきました

Image_89

ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会 ~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の 向こうへ~に行ってきました。

なにしろ今回5万人なんで、席に着くまでが大変!私達はマラソン門から入るよう指示があったのでそのようにすると、なんと席は真裏のてっぺん近く(^◇^;)人の波やトイレの行列をかき分け乗り越え...着く頃にすでに疲れがsweat01場外での事前認証はなぜか早い時間に終わってて、場内はすごい混雑でした。

しかし始まってしまうとヒートアップimpact踊って叫んで笑って涙ぐんであっという間の4時間でした。心配していたタイムラグもそれほどでもなかったですね。

立木さんは超ノリノリで踊りまくってるし、東響コーラスさんは来てるし、全体に濃厚でギュッと詰まった印象でした。個人的には最後のスタッフ紹介でブラスパートでマジンガーZを演奏していたのがツボでしたがhappy02

圧巻だったのはまさに今日がももかのお誕生日でお祝いしてる時に会場全体が緑のサイリウムで包まれた時…。キングブレードや公式の5色ペンライトでモノノフさんたちが(もちろん私らも)一斉に緑色を点灯した国立は、今まで見たことがないような幻想的な雰囲気でしたcrying

ランウェイの中央部をしおりんが歌いながら歩いていると、その周りがキラキラ黄色になっていった時も「何?!リアルナウシカ?!」と総毛立ってしまったり、かなこやれにちゃんが「赤に変えて!」「紫!」とイジられるたび必死でカチカチキンブレのスイッチ押したり、あーりんが全快して元気に踊ってるの見てウルウルしたり…この場所にいられた事を本当に感謝sign03あー、楽しかったsign03早くDVD出ないかなー!

2014年3月14日 (金)

チヌーク搭乗体験に行ってきました

Image_8

先週の土曜日、着付け教室の友人のご主人が陸上自衛隊のヘリのパイロットだと聞いて「何かイベントがあったら教えてね〜heart01」とお願いしていたところ、木更津駐屯地での搭乗体験に誘っていただきました\(^o^)/

当日は遅刻が怖いので6時に車で出発したところ、入れ込みすぎたのかちょっと早すぎた^_^;


続きを読む "チヌーク搭乗体験に行ってきました" »

2014年3月12日 (水)

ランのステキなベッド

Image_24


オモチャ満載のベッドで夢の中。ずいぶん昔からこの家にいるように最近はリラックスしています。

2014年3月 1日 (土)

ホビット 竜に奪われた王国 ☆☆☆☆


Image_9
イオンシネマ武蔵村山でホビット 竜に奪われた王国を観てきました。字幕版だと大きい劇場は割り当てられないのね。ちょっと残念…

映画が始まる前に飲み物とポップコーンを買っていざ入場しようとしたら、買ったばっかりのコーヒーをダンナが落っことしてぶちまけるという大失態_| ̄|○時間が迫っていたので劇場の人が飛んで来てくれて忙しいのに処理してくれましたm(_ _)msweat01気分若干下がり気味で予告編を観ていたら、なんと新しいコーヒーを劇場の方が持ってきてくれました。うわー、びっくり。どうも申し訳ありませんでしたsweat01sweat01

ホビット族のビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)は旅の仲間と共に恐ろしい竜スマウグに奪われたドワーフの王国を取り戻すため奮闘するが…

と書いてしまうとすごく単調な気がしますが、前作より起伏に満ちた見応えのある映画だと思います。正直前作はマジな斬り合いばっかりでちょっとウンザリしていたし、なんといっても萌えがなかった^_^;と感じていたのは私だけではなかったらしい。

今回戦いも工夫されていて激流で流されながらとか、ウフッと笑うシーンもあったり、「ああ、この人はあの人のお父さんか!」とハッとしたり。そして問題の萌えですがレゴラス(オーランド・ブルーム)を活躍させることで解決した…かったらしいですが…レゴラス老けた…(T ^ T)でなんかガチムチ…レゴラスはやはり細マッチョじゃないと…ということで萌えはやや失敗でしょうかね。

ただ、マーティン・フリーマンのシャーロックホームズでの相棒ベネディクト・カンバーバッチがスマウグの声で出演してて「あの名コンビが共演してるheart01」と萌えました。この第二部、当然ながらもっそいいいところで「続く!」となるので、ああ、早く第三部観たいsign03そしてやはり出来るだけ早くシャーロックの続きが観たいhappy02と思うのであります。

抗議する犬

Image_4

ママー、ランがミニのガム取った‼︎

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31