« アート&ライフイン昭島 | トップページ | 紅葉の京都に行ってきました 2013 その2 »

2013年11月23日 (土)

紅葉の京都に行ってきました 2013



今年も京都に紅葉を観に来ました。
ダンナによると今回は「清水寺などの超メジャーな場所ではないけど紅葉の名所と呼ばれる場所」というコンセプトで回るってことになってるらしい。ダンナトラベルさんは日程がタイトだからなあ…イタリアに続きやな予感…

でも一応一カ所位はメジャーどころを抑えとこうか、ということでやってきました東福寺。電車を降りたらホームからして人の海!そして「臨時出口」だって!こりゃ大変((((;゚Д゚)))))))


通りの紅葉だってこのレベル。京都恐るべし。


紅葉で埋れてる…でもこの時私は人に埋れてた。ここはまだ東福寺に入ってないしsweat02


いやー、人多いけど来てよかった。きれいだわあshine


通天橋は人で溢れてるし。


お次は雪舟寺庭園。お庭を雪舟が造ったらしいです。


この亀さんが夜な夜な動いてしゃあないのでお坊さんが雪舟に文句を言ったところ、雪舟が重しの石を甲羅に置いたら動かなくなった…らしいよ。


茶室。こっから見える風景がね、


絵のようなのです。上手く撮れた^_^


さて次は叡電に乗って一乗寺で降り、この辺りを回って行きま〜す。ここは宮本武蔵が吉岡一門数十人を相手に切って切って切りまくった決闘場所。この松は何代目かなんですが、初代古木がこの上の八大神社に祀られているそうです。


この辺りは名勝旧跡がたくさんあるっぽい。


金福寺(こんぷくじ)です。江戸中期の鉄舟和尚と芭蕉が仲良くて、芭蕉庵というのもあったらしいんですが、そのあと荒廃…しかし与謝蕪村が再興し、さらにその後NHK大河ドラマ第一作「花の生涯」(舟橋聖一原作)のヒロインたか女が晩年を過ごした寺として有名です。


落ち葉ですらデザイン化されたように美しい。


本堂の中にたか女の資料が展示されており、見てると原作を読みたくなりました。得意の電子書籍で探したらあったので、帰ったらゆっくり読んでみよう。


コンパクトにまとまった、素敵なお庭でした。ワケありの女性がひっそりと過ごすにふさわしい…


与謝蕪村もここにいたのだと思うと、歴女の血が騒ぐ。いや、私など歴史小説好き、くらいか。


与謝蕪村の墓。ひねもすのたりくたりしていたおっとりしたおっさんのイメージがありますが、


ファン心理って今も昔も変わらないのね〜。かわいい。森鴎外と太宰治のお墓のエピソードみたいね。


この後詩仙堂に行こうと思ったら、すんごい並んでるの。ちょい今回はパスですね。


八大神社には後から行くとして


狸谷不動尊に向かいます。


変わった感じのお不動さんなのね〜




なんじゃこりゃあ


こっから250段の階段を登るんだって。聞いてないよ〜wobblyここまでだって結構な坂道でハアハアなのにさあ。


ぐぐぐ


このにやけた顔がムカつく


ハアハア…着いたのかな?


どうやら着いたようです…ハアハア…一杯どうかって?わたしゃ飲めねえんだよannoyannoyでも落ち着いてよく見るとなかなか。小清水寺といった感じ?


本堂に登ると


結構な絶景。登った甲斐があるというものです。


もったいないけど降りなくては。


八大神社に向かう途中、宮本武蔵が修行した滝というのがあるのですが、


どう見ても水の量が足りない気がします。


八大神社に着きました。宮本武蔵が決闘の前にここに立ち寄って祈りを捧げた縁で、ここに一乗下り松の古木が祀られているそうです。


銅像もありますね。


素晴らしい紅葉。


どんどん行きますよ〜。圓光寺です。ここはもともと学問所だったらしいですが、明治維新で荒廃したのち、尼さんの修行所として再興したらしい。


料金所の前の床ですが源氏香の模様。


紅葉の季節に人気のお寺らしいです。


素晴らしい襖絵。


すごいね!


お庭を堪能していたら、アオサギが舞い降りる奇跡!どよめきが起こりました。なんだか花札の柄みたい。


お寺全体が紅葉に埋もれているように見えます。


すごい迫力!


ほそーい道をてくてく歩いて曼殊院門跡。奈良時代に比叡山に建造され、江戸時代初期にここに移されました。


丹精された菊。


谷崎潤一郎が寄進した鐘。


かわいい亀さんが小さな石庭に泳ぐ。


とにかくくったくたなので、院内の茶房でコーヒーで一服。砂糖菓子を食べたらなんだかスッキリした!


お庭を見ながらのコーヒーが美味い!


少し坂を降りつつ次の鷺森神社へ。ものすごくわかりづらい&畦道のような道でさびしい。


もうそろそろ日が暮れるので、ここでタイムアップのようです。平安時代に建立されたこの神社には、触ると夫婦和合・良縁成就のご利益があるという石があるそうなんですが、帰ってから知りましたdown
















がんばってダンナトラベルさんのスケジュールをこなしたので、ご褒美ですね、これは。グランヴィアホテル京都に宿泊したのでここの五山望で鉄板焼きheart01heart01heart01heart01heart01ご馳走だheart04

ああ疲れたけど面白かった!また明日もダンナトラベルさんは日程キツいのだろうか…
明日へ続く!


« アート&ライフイン昭島 | トップページ | 紅葉の京都に行ってきました 2013 その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/58696063

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の京都に行ってきました 2013:

« アート&ライフイン昭島 | トップページ | 紅葉の京都に行ってきました 2013 その2 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30