« 東早苗さん個展in猫街銀座 | トップページ | 再び月岡温泉に行ってきました »

2013年7月 1日 (月)

わるつ(吉祥寺)

Image_33

グルメ仲間でイヌトモのTさんと、気になってたお店わるつに行ってきました。

じつは最近、以前から通っていた着付け教室で浴衣の講師をしているのですが、これが急に午前中に予約が入ってしまってあせりまくりで少々遅れて到着・・・汗みどろで飛び込んできた着物姿の私をお店の人はさぞや怪しんだのでは・・・_| ̄|○

落ち着いてお店の中をよく見たらば、店内はこじんまりとして小綺麗で、小さいカウンターの中に年配の板さんがいて、ちょっとステキな小料理屋。これは期待大でしょーーー!?

Image_34

今日は、「せっかくなので」(デターーーーーーー(((o(*゚▽゚*)o)))謎の言い訳言葉!!)奮発して5000円のコースに挑戦。先付けはそうめんかぼちゃのおひたしの上にウニを載せたもの。そうめんかぼちゃって初めて食べたけど、ホントにこういう風にパスタ状になるのねえ。走ったので暑いんでこういうのサッパリしてて嬉しい。

Image_35

前菜盛り合わせ。ピンクのは酢を炭酸ガスでムース状にしたもの。ひとつひとつが小さくて凝ってて、食べてて楽しいです。贅沢だ。

Image_36

お椀は出ました、ハモ!このおつゆがほんのり梅の風味で、ハモと夏とのお約束なんですがその酸っぱさがいきすぎてなくて絶妙。上に梅のペーストとかじゃ酸っぱすぎるからね。

Image_37

お造りはカツオ、モンゴイカ、真鯛。上にのってるキュウリが星形なのがオシャレ。

Image_38

蒸し物はフカヒレの茶碗蒸し。ウーマーイーー!!わたしはこの「あん」に弱くて、これがかかっているとご馳走感か200%アップするんですが、出汁がイイ!要するに日本料理って出汁が命なわけですが、私が沢山作ると全部同じ出汁で飽きちゃうところ、さすがプロ。

Image_39

強肴になるのかな?もち米の饅頭。中から豚の角煮みたいなのがコロコロ出てきて、半殺しにしたお米とあうんですよ〜。それに大好物の生麩

Image_40

肉料理はフィレステーキ。少ないけど、お腹の具合からすればむしろちょうどいいのです。付け合わせの夏野菜のグリルの塩梅もよく、最後まで気持ちよくいただけました(^ ^)

Image_41

ああ、お食事撮り忘れたあ。シラスや生姜、油揚げなどの炊き込みご飯とナメコの赤だしでした。お代わりを勧めてくれてホントは「大盛で!」と言いたいほど美味しかったんですが、お腹パンパンなので遠慮しました。

で、デザートはシソのゼリー。美しい・・・食べるのがもったいない。でも食べないわけがないですな。

ああ、美味しかった!大満足です!

お店の方によると予約の時と飛び込みの時とではメニューを少し変えているそうなので、実は10日後にもここを予約していると申し伝えておきました。どんなのを出してくれるんだろうと今から楽しみです。

« 東早苗さん個展in猫街銀座 | トップページ | 再び月岡温泉に行ってきました »

吉祥寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/57789510

この記事へのトラックバック一覧です: わるつ(吉祥寺):

« 東早苗さん個展in猫街銀座 | トップページ | 再び月岡温泉に行ってきました »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31