« 付知峡本谷キャンプ場に行ってきました | トップページ | 銀座テアトルシネマ閉館 »

2013年5月 6日 (月)

付知峡本谷キャンプ場に行ってきました その2

A41

2日目はどこにも出かけず、サイトでゆっくり過ごすことにしました。

流れる川のせせらぎを聞きながらくつろいで・・・・なんと優雅で贅沢な時間だろうかと思っていたら・・・

後ろのサイトにやってきた若い人たちが「ヘイ!メーンnotesズンタカズンタカ」系の音楽を大音響で鳴らし始めたのであった。不思議なことに関東方面でキャンプ場で音楽を鳴らす人にあったことはないのですが、関西方面ではかなりの確率で出くわします。これってこっちの流行なの?管理人さんたちも特に注意するわけでもないし。そしてこのズンタカは8時過ぎまで続いたのであった。

A30

まあそういう人たちはほっといて、犬の散歩に出ました。キャンプ場を出たところのこの坂、ものすごいんです。行きは下りだったのでいいとしても、帰りはうちのキャンピングカーが登るかどうか不安になるほど。ギアを落としてアクセル全開で踏んで、ようやっとおばあさんが歩くくらいのスピードで登ってくれました。

A39

もう少し坂を登ったところになんとお店がΣ(゚д゚;)

ここって結構街道から入ってクネクネしたところにあるんだけど、駐車場はほぼ満車だし、どうなってんの?どんな店?はいってみました。

あっと、その前に犬をキャンピングカーに置いてきてね~というわけで坂を転げ落ちるように降りるダンナの画像が1つ前のです。

A40_5

しかしお店へはこの山道を降りていかねばなりません。私たちの前に車で来たご一家はどう見てもおじいさんとおばあさんは足が少しご不自由と見えて、ゆっくりゆっくりおしりをつきながら下って行きました。が、そんなにしてまで!?(会話から察するに、毎年いらしているようです。)

A49

ええ~!?吊り橋~(lll゚Д゚)

A31

えええ~!?

A33

いわなの里 峡(はざま)」さんです。

A32_2

お店のそばのいけすにはイワナがたくさん。

A35_2

お店は川床式になっていて、

A34

外はこんな感じ!すごい!気持ちいい!

A36

いわなの刺身。とろーんとしてて、アオジソとワサビを巻いて食べるとさらに美味!木の器もいいね。

A37

いわなそば。手打ちそばの上にいわなの甘露煮、とろろ、いわなの天ぷら、コシアブラ等山菜の天ぷらがのっています。小鉢にはツクシやフキノトウの煮物、胡桃豆腐と、珍しいものが沢山あって楽しすぎる。つくし、子供のころは強制的に摘みに行かされていたなあ。甘露煮はほろほろで、頭から尾っぽまで食べられます。うん、これは無理してでも来たい味だなあ。

A38

お会計はこの札で。ああ、美味しかったhappy02heart04

考えてみたら、キャンプ場から車でどこかに出かけるのは当たり前だけど、キャンプ場から歩いて遊びに出かけたのはもしかしたら初めてかも。こういう歩いて遊びに行けるのってなかなか楽しいもんですね。

A42

キャンプと言えばカレーでしょう!と晩ご飯にはカレーを食べて、やはり焚火でくつろぎタイム。小五郎は奥のピンクの毛布にくるまってスヤスヤ。ミニはどうしてもダッコがいいらしく、パパのおひざでぬくぬくです。

今回のキャンプは久しぶり&のんびりのキャンプでした。あのズンタカさえなければねえ・・・まあ、いいか。

A45

帰りに寄った道の駅「花街道 付知」でコシアブラとマイタケを買い、キャンプ場で貰ったタラの芽とで天ぷらにしてみました。すごい香り!

A46

ダンナのテキトー料理・コシアブラと豚肉とシメジのバター炒め。コシアブラの香りが豚肉の臭みを消します。

A47

マイタケのキノコ汁。すごいダシです。

A48

マイタケの炊き込みごはん。ああ、おかわりしちゃった・・・ウマい、、ウマすぎる。

また3週間後位にキャンプです。楽しみ~heart01

« 付知峡本谷キャンプ場に行ってきました | トップページ | 銀座テアトルシネマ閉館 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/57325636

この記事へのトラックバック一覧です: 付知峡本谷キャンプ場に行ってきました その2:

« 付知峡本谷キャンプ場に行ってきました | トップページ | 銀座テアトルシネマ閉館 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31