« アメリカの旅3日目 フィラデルフィアの奇跡 | トップページ | アメリカの旅5日目 ランカスター »

2012年9月28日 (金)

アメリカの旅4日目 ペンステイト



今日はRが住んでいるペンシルベニア州立大のキャンパス、ペンステイトで「途中下車の旅」的散策です。

画像はペンステイトのシンボル、ニタニー・ライオンで、大学グッズのほぼ全てに付いています。ライオンじゃなくてピューマじゃないの?



ペンステイトはこの地区の人口6万数千人のうち、学生は4万人超という学園都市です。世界トップクラスの大学で、スポーツもかなり強いらしい。


中でも、ジョー・パターノ監督率いるフットボールチームの戦績は素晴らしかったのですが、あるスキャンダルのためパターノ監督は引退、程なく亡くなってしまうのです。

彼を主人公にした映画がアル・パチーノ主演で鋭意製作中だそうで、こう言っては語弊があるかもしれませんが楽しみです。


このようなステキなフラタニティがそこここにあって、私の学生時代の寮もこんなだったら良かったのにな~と切実に思いました。


ここはもう秋ですね。


ダックスポンドと子供らから呼ばれる池。あちこちにリスが走っていて、安らぎますね。


学内で最初に建った棟。建て替えられてはいますが雰囲気は残っているそう。


アーミッシュ(かめちんの発音では「エイミッシュ」)の市が立っていました。毎週金曜日なんだって。


Rと半分こしてアーミッシュのお菓子を食べてみました。

蒸しパンよりもっと軽くて甘い生地に甘い生クリーム。アーミッシュの作るものは基本オーガニック。


お昼はちょっと変わったお店で。
入店して飲み物を頼み、その間にサラダバーのような所から材料を選んでいれます。味付けをし、その後牛肉やえび・鶏肉などから中心になる具を選び、最初にもらったホームランバーの当たりくじのようなテーブル札をぐいっとさしておくと、店員さんが鉄板でジュージュー焼いてくれるという変なお店でした。


みよ、この出来栄え!
野菜がたくさん食べられますね。
そして結構美味しい!



その後ダウンタウンのアウトドアショップでサボを選んだり、Rの車で移動しつつ、ペンステイトで食品科学科の学生が製造販売している美味しい大盛りアイスクリームを食べたり、品揃えのいいスーパーマーケットで珍しい商品を見てまわったり、デカいペットショップで犬を助手席に載せるバッグを買ったりと、すごい密度の1日でした(^_^;)

明日はランカスターで蚤の市を見たり、「エイミッシュ」のお店に行ったりする予定。

« アメリカの旅3日目 フィラデルフィアの奇跡 | トップページ | アメリカの旅5日目 ランカスター »

旅行・地域」カテゴリの記事

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30