« ブラッスリー・エディブル(吉祥寺) | トップページ | 北欧に行ってきました 1日目 ベルゲン »

2012年7月20日 (金)

ウィルビウス(三鷹)

7194 イヌトモのTさんのお母様がチカラをこめて勧めていたというお店「ウェルビウス」にTさんと行ってきました。

ここって、最近まで「シンプリー・フレンチ」があった場所ですね。どうやらエサンス一本に絞ったようです。なんでもこのお店は浅草橋でかなり有名だったとかで高まる期待。

7151

ランチはコースのみ。この日はオードブル(テリーヌor牡蠣のフリカッセ)、メイン(鴨のコンフィor金目鯛の付け焼き)、デザート(クリームブリュレor・・・なんだっけsweat01)で2950円です。

アミューズの「メロンのマリネ アニス風味」。えー、メロンだったらそのまま食べたいな・・・と思ったのはやはり素人の浅はかさ。甘酸っぱーい。酢は香る程度に抑えているのできつくなく、ふんわりと優しい甘みを引き立てます。なんか激烈におなかが空いてきました。

7152 オードブルの「フレッシュ鴨のフォアグラとハンガリー産兎のテリーヌ」。おおー、フォアグラ大好きheart01ものすごいねっとりしてて濃厚で、兎の少し淡白な味とベストマッチ。すごい時間をかけてゆっくり食べました。なくなっちゃうのが寂しいから。

7153 メインディッシュ「シャラン産鴨もも肉のコンフィ」。写真がへたくそなので小さく見えますが、結構なボリュームなのです。芽キャベツやカブ、じゃがいもなど付け合せも美味しい~

そして肝心のカモは驚くほどアツアツで、ナイフを入れるとブワッと湯気が立つほど。(お皿もかなり熱い。)皮はバリッ、中はもっちり、カモ大好き。集中して食べてたらおしゃべりするのを忘れていました。

7154 デセールは紅茶のクリームブリュレ。びっくりするほどバニラのつぶつぶが入っていました。香りもいいし、もう最高。

この後、紅茶とプチデセール。ちっちゃいカヌレと豆菓子・ベリーでした。こんなに全力投球できっちり食べさせてくれて2950円ははっきり言って安い!

7191

私たちのほか、おひとりでふらっと入ってきて、ボトルワインとお料理を楽しんでるお客様もいらっしゃいましたよ。残念ながら私は下戸なので、一人で来店するときはデザートワインでも飲んでみようかと。

7192 画像がよくなくて申し訳ないのですが、夜は夜でアミューズ、オードブル、魚のメイン、肉のメイン、デセール、コーヒーor紅茶、プチデセールで5250円ですよ。ぜったい来るべきでしょう?ダンナを引きずってこなければ。いいぞウィルビウス!がんばれ!応援するぞ!

ウィルビウスフレンチ / 三鷹駅
昼総合点★★★★ 4.5

« ブラッスリー・エディブル(吉祥寺) | トップページ | 北欧に行ってきました 1日目 ベルゲン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/55233972

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルビウス(三鷹):

« ブラッスリー・エディブル(吉祥寺) | トップページ | 北欧に行ってきました 1日目 ベルゲン »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30