« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

おなじみカフェ・デュ・クレプスキュール(吉祥寺)

12

ちょっと遅めのランチタイム。久しぶり美内先生のカフェ・デュ・クレプスキュールに行ってきました。「ガラスの仮面」の新刊が出たら必ず来るのだ。ちょっと今回は遅くなっちゃったけど。

ランチメニューが変わってしまったのかな?以前のようなランチメニューがないなあ・・・時間が遅いからかな?今度はちょっと早めに来てみよう。メニューはガレットやスイーツ中心でした。じゃ、ガレット食べてみよう、と登場したのがこのガレットです。

おおっ、私の好きな肉厚フワっとモチモチ系ガレット!実はカリッと薄型系は苦手なのです・・・がここのは超好み!玉子が中に溶けたチーズが挟んであり、ベーコンは結構な厚み。贅沢を言えば玉子はひっくり返してもう少し焼いてほしい所ですが、黄身をソースとしてつけて食べるとまたおーいーしーーいheart01とルンルンして食べてたら、目の前のドアから美内先生突然登場~coldsweats02遭遇率高いなあ・・・まあ先生の専用喫茶店みたいなもんだからね。嬉しいサプライズでした。

23

そしてデザートセット追加。ここの名物の超なめらかチョコレートケーキです。ねっっっとりとしたほぼ全部がチョコレートな上にハチミツが少々かけてあってかなり濃厚で、他では食べられない味です。あまりのねっとり具合に唇が必ず汚れますので、食後化粧直しは必須です。うーまーいー!!ああ、コーヒーにすればよかったか。

しかし相変わらず個性的な味のお店だなあ。美内先生にもお会いできたし、新刊が出なくてもまたすぐ来なくては。

2012年3月28日 (水)

くまもと県物産センター 

Img_3170

ここのラーメンが地元風でイケると九州出身の友人に聞いたので、くまもと県物産センターに行ってきました。

とんこつラーメン500円、チャーシューメン800円となかなかリーズナブルなラーメンです。画像はチャーシューメン。

九州出身の私には昨今東京近辺で食べるとんこつラーメンはいわゆるひと皿完結の「ごちそうラーメン」という印象なんですが、ここのは私たちが高校時代「ラーメン食べて帰ろう!」とお店に入ったら同級生の男の子が大盛り食べてた・・・的な、ご近所ラーメンというイメージがぴったり。懐かしい味です。

実際私と入れ違いで、学生服の子たちがにこにこして帰って行きました。こういうお店って大切。

2012年3月25日 (日)

シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム ☆☆☆☆

340799view001

TOHOシネマズ府中で「シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム」を観てきました。

「正典」しか認めないシャーロキアンにはまったくもって許されざる作品でしょうが、そんなの関係なくてロバート・ダウニーJr.が好きで小学生で黄色い背表紙のシャーロックシリーズを読んだだけの私なら超オッケーheart01

1891年。連続爆破事件の影響でヨーロッパでは一触即発の事態になっていた。世間ではアナーキストの仕業となっているが、シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)だけは違う見方をしていた。捜査線上に浮かんだのは・・・犯罪界の総合商社ナポレオン、天才モリアーティ教授(ジャレット・ハリス)・・・

シャーロキアンでなくてもわかるシャーロックホームズシリーズ「最後の事件」をモチーフとし、ライフェンバッハの滝-ヒトラーのケールシュタインハウスを連想しちゃいました-などを原作とは違う形で使用する所は思わず「なるほどね~」と唸っちゃいました。

推理+アクションもガイ・リッチー監督お得意の巻き戻し+スローモーションで動体視力の悪い私にもきっちり理解できる手法で(まあそのためではないんですがね)リズム感よく、かつ間に挟むお笑いが効いてて、(・∀・)イイ!

ロンドン・ストラスブール・パリ・スイスと舞台が次々と変わる風景も見もの。パリのオペラ座はホテルが近くだったのでしっかりと記憶してて懐かしい感じでしたが、イギリスやスイスにも行って「聖地巡礼」してみたくなりました。

2012年3月12日 (月)

きぼうのかんづめ

Img_3183

3年前のゴールデンウィークに、岩手・宮城へキャンピングカーで行きました。夜間の空いている時間に一気に一関手前まで行き、SAで車中泊し、キャンプ場に泊まりつつ陸前高田→石巻→牡鹿半島と海岸線を南下する、とても楽しいキャンプ旅行でした。

途中、石巻の道の駅・上品の郷に立ち寄り「あ、これごはんのおかずにしよう」と思い手にとった缶詰はちょっと市販のよりは高かったけれど、食べてみるとびっくりするほど美味しくてあっという間に完食。

帰宅してすぐネットで水煮と味噌煮缶を1ケースずつお取り寄せし、「おかずが少ない」と文句を言う息子のサブメインにしたり、「これ美味しいからちょっと食べてみてよ」とおつかいものにしたり、私のひとり昼ごはんのメインディッシュにしたりとずいぶん重宝し、ちょっとずつちょっとずつ大切に食べていたらついに食べきってしまいました。さて、またお取り寄せするか・・・と思っていた矢先、3.11が来てしまったのです。

その缶詰を作っていたのが石巻にある木の屋石巻水産さんです。木の屋さんがどうやって立ち直ったかはHPをみていただくとして、その過程を絵本にしたのがこの「きぼうのかんづめ」なのです。

かわいい絵で描かれた悲しいシーンは余計に胸をえぐるものがありますが、そこにあるのは、無常だけではなくてたくさんの人の優しさや強さから育まれる「希望」という名の赤ちゃんなのだと感じました。微笑まずにはいられないし、気持ちが明るくなるものですからね・・・

木の屋さん、またケース買いする日を楽しみにしてますよ!

2012年3月11日 (日)

忘れないよ

Img_3171

あれから1年。録画したものを再生するようにあの日のことを思い出せるほど、強烈な経験でした。あの時は吉祥寺にいましたが、家に向かう途中で見た光景・・・

交番の前の交差点でほとんどすべての人がケータイを見ている姿。
ダンナからのメール。
美容院の外で立ってドライヤーをかけてもらってる人。
意外にも冷静に服を選んでいる人。
カフェでの食事中だったのか、道端でケーキを食べている人。
井の頭公園の公衆電話の前のものすごい行列。
学校の避難場所になっていたのか、公園内は高校生がいっぱいいた。
家の近くの細い道を、パトカーがサイレンを鳴らさずにゆっくりと巡回してくれていた。
そして家に着いたら息子が帰っていて、「犬たち大丈夫だったよ」と言った時のほっとした感じ。
それもつかのま、テレビを見て2人で凍りついたみたいになった。

今日、黙とうをしていたら外でチャイムが鳴っているのが聞こえました。
一生忘れない。


2012年3月 9日 (金)

ドラゴンタトゥーの女 ☆☆☆☆☆

340019view005 TOHOシネマズ府中で「ドラゴン・タトゥーの女」を観てきました。今まで見たことない世界観に圧倒されました。

大物実業家の不正を暴いたが裁判で負け、信用を失ったジャーナリストのミカエル(ダニエル・クレイヴ)はある財閥会長から40年前に失踪した孫娘の再捜査を依頼される。この失踪が連続殺人事件に関係しているとみて、天才ハッカーリスベット(ルーニー・マーラ)とともに真実に迫るが・・・

まずオープニングの「移民の歌」でなんだかMTVを観ている気分になって、踊り狂いたいような変な気分になったところに本編が始まるので、なんだか妙なテンション。一転スウェーデンの冬の暗く、しかし暮れない不思議な、閉塞感のある雰囲気に猟奇殺人・・・これだけでもかなり期待ができる展開なのに、そこに持ってきてリスベットの過酷な人生と仕事が絡んできて、やるせなくなります。

いつのまにかリスベットに共感しているのがわかる・・・多数のピアスで武装していてもそこにはか弱く、誰か自分を受け入れてくれる人がいないのかともがき手を伸ばしている子供のようなリスベットが見えるから、思わず「がんばれ!」と両手を握りしめてしまうのです。そしてもちろんかわいそうな、だけでなく思いがけずしたたかだったり色々なピースをもっている彼女のもっと内面を知ってみたくなりました。

サスペンスというだけでなく深く人間の内部に切り込んでくるような。2部を楽しみにしています。しかし自分では気が付かなかったけど、デビッド・フィンチャー監督の作品が好きなようで、ほとんど全部観ているのに気づいて驚きました・・・

2012年3月 3日 (土)

フレンチSAC(吉祥寺)

Img_3168

今年1月ここで友人と初めて食事をして「これはウマーイw(゚o゚)w」となった私なのですが、カメラを忘れて茫然自失・・・という話を和裁教室で話したところ

イヌトモ・モコママが「あら、近いうちにママトモ(と言っても肝心のコドモはもうイイトシ)の集まりがあるから、場所教えて」

さらにモコママが「この間のお店、すっごく美味しかったわ!ママトモ達もすごく気に入ってたわよ!」

和裁の先生が「そんなに美味しいんだったら私も行きたいから、食事会しない?」

・・・ということで再びフレンチSACに来店です。常連になりそうな予感です。

ちょっと見、ランチで前菜+主菜だけで1580円って高くね?!って思うのですが、ここのはそれだけの価値があるってことは食べてみないとわからないのが残念です。

続きを読む "フレンチSAC(吉祥寺)" »

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30