« 釣果 1/8 | トップページ | 東早苗さんの招き猫 »

2011年1月 9日 (日)

益子へ行ってきました

Imgp6858

キャンピングカーのバッテリーがあがっちゃったらマズいのでそろそろ動かさなければ、ということで、キャンピングカーに乗って犬も一緒に益子へお出かけ。

ここは途中寄った「笠間芸術の森公園」内の茨城県陶芸美術館です。公園内は犬OKなんですがさすがに美術館はNGなので、小五郎は車でお留守番。

こういう陶器を集めた美術館は初めてだなあ。近代~現代の作家ものや、私にとっては子供のころから両親に連れて行かれた小鹿田(おんた)焼きなどの地方の焼き物、ここ笠間の作家さんの作品展や、国宝を含む古陶展など、焼き物好きにはとても楽しい所です。

最近の小鹿田や益子などの有名な焼き物の町では、若い作家さんが新しい作品を次々と発表していて、現代の私たちの生活によくなじむ食器が沢山プロデュースされています。

Imgp6861

レストランやショッピングゾーンもあって、とても楽しいです。ガラスのアクセサリーのコーナーがあったので、ブローチを2つ買って帯留めにしました。

Imgp6868 広い駐車場もあって、陽気のいい日はお弁当とか食べたら楽しそうだなあ。

Imgp6870 さて次は笠間神社。車ですぐです。失礼ながら、こんな賑やかな場所とは知りませんでした。ここ、面白いですよ!

Imgp6873 もう9日なんですが、まだまだお正月の賑わいたっぷり。

Imgp6885 地酒を買ったり、お隣で昔懐かしい炭酸まんじゅうを買って食べたり。この造り酒屋さんは蔵にアンティークショップがあったり、甘酒や田楽を売っていたりして盛り上がってました。

Imgp6898 小五郎は寒いそうです。

Imgp6902_2 もっとゆっくりしたかったんですが、日が暮れると益子のショップが閉まってしまうので急ぎます。ここは益子のショップがずらっと並ぶメインストリート。急いで見なきゃだ!

Imgp6904 すごいオシャレな店構え。「陶器ギャラリー陶庫」さんです。ステキなカフェとかギャラリー、ここだけでだいぶ時間使っちゃう勢いですが、ほかのところも早くいかなきゃ閉まっちゃう。朝から来てちょうどいい感じかなあ。

他にも「ギャラリーもえぎ」さんなんか、若い作家さんのかわいい食器や置物、特別展の招き猫展と見どころだらけ。時間が足りない~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

しかしダンナは刺身の板皿などの和食器、私は作家さんの招き猫に一目ぼれして衝動買いするなど、2人とも結構買い物してホクホクで帰途についたのでした。

益子、また行きたいな。

« 釣果 1/8 | トップページ | 東早苗さんの招き猫 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/50624555

この記事へのトラックバック一覧です: 益子へ行ってきました:

« 釣果 1/8 | トップページ | 東早苗さんの招き猫 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30