« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

ガラスの仮面45巻

0925_010

今日45巻発売です。即買いです。9歳の頃からずっとです。

そして来月、2ヶ月連続コミック発売という奇跡がおこるのです。ガラカメ暦30年以上・・・こんなことは初めてです。そして今日、桜小路くんがおばあちゃんと同居してるのを始めて知りました。奥が深いのう。

2010年9月29日 (水)

与勇輝(あたえゆうき)展 (銀座)

0925

モコママからチケットいただいたので、一緒に松屋銀座で開催中の「与勇輝展」に行ってきました。もちろんモコママと一緒ならば着物ですね。モコママは濃紺の櫛押(・・・って言ったっけ?)の紬に小森さんの帯。珊瑚のかんざしでさすがって感じ。私は黒のお召しに灯り屋さんで買ったインド更紗の帯。でがけにお太鼓をドアのノブにひっかけてあわてて結びなおすというハプニングがあったので、納得のいく着付けができませんでした(つд⊂)エーン

それにしてもいやー、とんでもない人出でして、松屋の外から並び、店内に入って階段の1階から展示のある8階まで並んでいるっていう信じられないことになってました。休日のディズニーランドかよ的な。入場制限で90分待ちだということでしたが、なんとか60分位で入場口までたどり着きました。思わず「ついに登頂に成功しましたね!」とモコママに言ったら後ろの人に笑われちゃいました。

で、苦労して観たお人形ですが、思ったよりも小さい。抱き人形くらいでしょうか。TVで特集を見たときはもう少し大きく感じたんですが・・・そして表情が深い。ちょっと見では暗く感じますが、その中に哀愁とか、悲しさとか、あきらめとか色々な違った表現がなされています。指ひとつとっても、なんと表現豊かであることか。服装は精緻、人形が来ているとは思えない使用感です。ここまですばらしいとは!どうりであの行列だよな~、と納得です。

でも、私よりみなさんかなりお年が上のような・・・私の両親と同じ世代かな?感想もリアルです。

「あー、ここの家は子供が皮の靴はいてるから豊かな家だよね」

「服装はさ、だいたいオレとどっこいだけどズックはいてるだけオレより金持ちの家の子だな」

皆さん終戦直後を思い出しているようでした。与さんが昭和12年のお生まれですから、同世代としてはたまらないものがあるのでしょうね。

河口湖ミューズ館に展示があるそうですので、今度行ってみます。

2010年9月26日 (日)

9/26釣果

0925_007 今日のダンナの獲物はメジナとカワハギでした。で、恒例のオトコの料理。まずはお刺身。右がメジナ、左がカワハギです。カワハギはキモを醤油に溶いたので食します。これがウマイ!味付け海苔でごはんとともに巻いて食べると死にそうです。(今ブログを書いていたらダンナが『キレイに盛り付けできてないのにアップしないでよ』とクレームがつきました)

0925_008

イサキのユッケです。ごはんにかけるとこれもまた死にそうに美味しいです。

0925_006

そして今回のスマッシュヒットはこれ!イサキの身に片栗を付けて揚げ、エビチリのモトをからめたものです。もっと多くても良かった・・・

他にもアラ汁、カワハギの肝を湯引きしてモミジオロシをかけたものもあり、釣りの日はホントにおご馳走攻め。魚をおろし、料理し、お皿やなべを片付けるまでやってくれるので、大助かりです。

2010年9月25日 (土)

Tea clipper ティークリッパー(吉祥寺)

0925_005

紅茶の好きなモコママといっしょにお茶をする場所、今回は「ティークリッパー」でケテーイ!実はここ、私がハタチくらいの時、友人Aと来たことがあるのです。あの時は大きなテーブルでチーズケーキとアッサムをいただいたようなきがする・・・。当時はプチロードの地下にあったのですが、子育てしていた間に閉店してしまい、大変残念な思いをしていました。復活は実に嬉しいことです。

さて、復活した店舗ですが、ハモニカ横丁の不二家のお向かい、オシャレな洋服やさんの2階です。狭い木の階段を登っていくと、小さいけれど天井が高く、開放的かつ落ち着いたステキな空間が。他にお客さんはだれもいなかったので、ひとつしかないテーブル席に陣取り、モコママはミルクティーとマロンロール、私はウバのミルクティーとタルトタタンをオーダーしました。

ポットに「ムジカ」って書いてある・・・堂島ムジカかあ。関東で見るの久しぶりです。

続きを読む "Tea clipper ティークリッパー(吉祥寺)" »

2010年9月24日 (金)

秋が来た!

0925_001

いったいどうなってるのか理解しがたいが、どうやら昨日から秋らしいです。ヒガンバナが植え込みの影にひっそりと咲いているのをみつけて、しみじみと秋の訪れを感じます。

0925_003

水辺のカメを見ていたら、よじ登ってこようとしました。もうすぐキミたちともしばらくのお別れだね。

2010年9月23日 (木)

9月のビストロシュリー(吉祥寺)

001 先日近くに用事があったので、ビストロシュリーを再訪してみました。お昼時なのでほぼ満席・・・やっぱり人気がでてきたのね・・・。今回はカウンターに案内されましたが、目の前でガレット焼くところを見られて楽しかったです。

画像はビーツのポタージュ。珍しい!美しい!ここはちょっと珍しいものが食べられるので大好きです。

続きを読む "9月のビストロシュリー(吉祥寺)" »

2010年9月17日 (金)

琵琶湖 湖畔の旅3

Imgp5333 今日は長浜方面を攻めてみますよ。画像は長浜城です。中は歴史資料館になっていますが、当然ワンコNGです。ま、いいや、ってんでこのあたりをぶらっとして、長浜の街に向かいました。

2011年大河ドラマは「江~姫たちの戦国~」ですので、ここが浅井三姉妹のふるさとということで盛り上がっていますよ。

続きを読む "琵琶湖 湖畔の旅3" »

2010年9月16日 (木)

琵琶湖 湖畔の旅2

Imgp4883

雨はあがったものの、どんよりした琵琶湖の空。今日はどこに行くのか・・・ダンナの考えつき次第です。それにしても、いい砂浜。暑い時は湖水浴がたのしそうですね。

続きを読む "琵琶湖 湖畔の旅2" »

2010年9月15日 (水)

琵琶湖 湖畔の旅1

Imgp4705

今日から5日間、キャンピングカーで琵琶湖周辺のキャラバンです。定位置に小五郎しかいないのが寂しいですが、盛り上げていきましょう!

続きを読む "琵琶湖 湖畔の旅1" »

2010年9月10日 (金)

トイレット

336358view001

トイレット」を観てきました。荻上監督、いつもの味付けです。慣れた味付けはほっとするもんです。

ママが死んだ。残されたものは小ばかにした目で僕を見る大学生の妹、パニック障害で4年間外出していない兄と、ママが死ぬ前にママが日本から呼びよせたばあちゃん。トイレから出るたびため息をつく。ボクはロボットプラモオタクで研究員。ママは「みんなを頼む」って言ったけどボクはあんまり人と関わりたくはない・・・

続きを読む "トイレット" »

2010年9月 8日 (水)

カラフル

335873view001 久しぶりに映画を観ることにしました。「カラフル」です。なんとなくこの画像にひかれて・・・というわけではないんですが。

ある魂が「抽選」に当たり、もう一度生きた身体に「ホームステイ」することに。その身体とは、服薬自殺で命を落とした中学三年生の小林真のものだったが、彼は家庭においても学校においても問題を抱えていた・・・

舞台は二子玉川。ムースを高度医療センターに連れて行ったとき、陽気がよかったので2匹を多摩川の川原に連れて行ったことを思い出しました。

続きを読む "カラフル" »

2010年9月 5日 (日)

秋保温泉に行ってきました

H200903_005 今日は平日ですが、実はムースとの最後の思い出作りのためにダンナは休みを取り、キャンプに行く予定だったのです。それが休みを取ってからムースが急変してなくなってしまったのでキャンプはやめ、温泉でゆっくりしてこようかということになり、急遽秋保温泉へ行くことに。

ことあるごとに泣いている私らですが、気分をかえて温泉で癒されよう・・・

途中立ち寄った安達太良SAです。

続きを読む "秋保温泉に行ってきました" »

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31