« パリより愛をこめて | トップページ | ヤマガタ サンダンデロ »

2010年5月30日 (日)

アリス・イン・ワンダーランド

334516view001 今更ながら「アリス・イン・ワンダーランド」を観にいってきました。ホントはIMAXで観たかったけど、ダンナが遠いのめんどくさいって・・・で、ミューのREALDで。やっぱ少し画面が暗く感じますね。

とても美しい飛び出す絵本でした。色も配置もすごく計算されていて、一見何の意味のないポーズもそれぞれの俳優の中で計算されているという印象です。それに、脇役もすごいキャストなんですね。芋虫のアブソレムはアラン・リックマン。声だけでわかるすごい人ですね。歌うようなリズム、ドラマティックな抑揚、ビロードのような艶のある声。そしてジャバウォッキーにはなんとあのクリストファー・リーですよ。これがあるからやはり字幕で見たほうが面白いんですよね~。

ただ、わざわざムリに3Dにしなくても、2Dでやっても良かったんじゃないかなと。やはりこの3D大人気のご時勢だから、興行的には成功なんでしょうけれどね・・・

« パリより愛をこめて | トップページ | ヤマガタ サンダンデロ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/48518048

この記事へのトラックバック一覧です: アリス・イン・ワンダーランド:

« パリより愛をこめて | トップページ | ヤマガタ サンダンデロ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30