« 今日の桜 | トップページ | 第9地区 »

2010年4月 8日 (木)

カラヴァッジョ/天才画家の光と影

335348_01_01_02 カラヴァッジョ/天才画家の光と影」で「リアル自画自賛」を観てきました。

ミラノで絵の修行をしていたカラヴァッジョは少年の頃から恋焦がれてきたコロンナ侯爵夫人の援助でローマに進出、はじめこそ貧乏で死にそうになっていたが徐々に頭角を現し、デル・モンテ枢機卿がパトロンとなり華々しく活躍するが必ずしもそれは彼の行動を慎み深いものに変えることではなかった・・・

神の与えてくれた才能を大切にして欲しいと願うのが凡人。才能があってもちっとも感謝しないのが天才。天才に魅かれひざまづかずにはおれないのが凡才、知ってか知らずかめちゃくちゃやって、結局許されちゃうのが天才。

しかし申し訳ないことに凡才は優等生的天才にはなぜか魅力を感じにくいのもあったりして・・・神様もさぞ困惑していることでしょう。天才を何らかの形で守ることによってその才能に加担しているような気分が味わえるのかも。ホントにカラヴァッジョ、しっちゃかめっちゃかやり放題です。聖女の顔にモデルの娼婦の顔をはめ込むなんて、新しい!!アイコラですよね!!あれ、逆かな?とにかくもう、竜巻のようにしたいことやって周りの人を巻き込む様をどうぞ観てください。口あんぐりですよ、まったく。

« 今日の桜 | トップページ | 第9地区 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/48148403

この記事へのトラックバック一覧です: カラヴァッジョ/天才画家の光と影:

« 今日の桜 | トップページ | 第9地区 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31