« オーキャン宝島 | トップページ | フユサンゴ? »

2009年7月26日 (日)

ハリー・ポッターと謎のプリンス

3 TOHOシネマズ府中で「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を観てきました。

いよいよ次回が最終章・・・といっても2部作で公開予定なのですが・・・なので、大きな盛り上がりの前に少し嵐の前の静けさ的な。ストレートに言えば、淡々としています。というか、ラブコメ長すぎ。

4 あくまでも私見ですが、全体にしまりがなく、展開が遅くて退屈です。原作はいつものテンポだったような気がしますが、「いつまでこれ見てなきゃいけないの?」というほど延々と続くラブコメ部分はもっとスピーディーにして欲しかった。ダンブルドアを悼む変な杖を上に上げるシーンも要らない。そうすればばっさりと切ってしまった騎士団の戦いやなんかが盛り込めたと思うけど?2時間半も尺があるのに、ちょっとがっかりです。

しかしながら、やはり最終章というクライマックスを前にして、あまりドタバタするのは避けたと見るのもアリなのでしょうか。平和なシーン(バカバカしいラブコメ)を強調して、これから起こる邪悪な出来事をより印象付けようとしているのか?

見所がすくないにしても、まったく楽しくないというわけではありません。孤独なドラコが姿を現すシーンではなんだか「オーメン2」を思わせるような構図だったり、ダンブルドアがハリーを救うシーンではなんだか「クォス・エゴ」か、はたまた「十戒」だし、興味深いです。

分霊箱であるアイテムの経歴、ヴォルデモートの親との関係、ロンの兄弟の悲劇などがばっさりと切られていましたが、これは次回で語られるのでしょうか。さすれば最終章が2部作になるのもうなずけます。やはり期待は次回に持ち越すことにしましょう。

« オーキャン宝島 | トップページ | フユサンゴ? »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/45759700

この記事へのトラックバック一覧です: ハリー・ポッターと謎のプリンス:

« オーキャン宝島 | トップページ | フユサンゴ? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31