« 梅雨の鎌倉 | トップページ | 愛を読むひと »

2009年6月29日 (月)

ナチュール・エ・サンス

H210628_007 先日の鎌倉でのランチのご紹介。雪ノ下の「ナチュール・エ・サンス」です。

フツーのおうちにまぎれてひっそりとあるお店ですので、見過ごしてしまいそうですがこういうのくすぐられますよね。

H210628_009 明るく、清潔で、さっぱりとした雰囲気の店内です。私たちが一番乗りでした。

H210628_012 せっかくなので「河窪シェフのおまかせ初夏メニュー」6500円に挑戦。いつもせっかくせっかくといっては贅沢をしているような気がするがまあいいか。

オードブルのニンジンのムースジュレ添え。上に載ってるのはきゅうりの花。懐かしいなあ。

ジュレはさっぱり、ニンジンのムースはほんのり甘く、自然な味。おかわりが欲しいほど好みの味です。

H210628_014 ナス&フォアグラバルサミコソース。ナスは甘くてこってりフォアグラにさっぱり酢。美味しい~heart01

H210628_016  オマールエビのフライ。衣はたぶんシジャガイモ。変なソースがかかってないので最後までカリッと食べられます。そしてこのスパイスがいい香りで食欲をそそります。敷いてあるアスパラとコーンがウマイ~

この画像、上手く取れてると思わない?

H210628_018 フィレステーキ。赤ワインソースと岩塩がついてきます。付け合せの野菜に岩塩にハマる。

この後、デセールのマンゴープリン、コーヒーor紅茶&プチガトーです。マンゴープリンの画像がアヴァンギャルドな色合いに変化してしまった(´・ω・`)ショボーン

私はレタス等ナマの葉っぱがあまり得意ではないので、付けあわせで美味しく調理した野菜がたくさん食べられるこのようなお店は大好きです。

しかしメニューの「サラダランチ」をオーダーしなくて良かった。お向かいの方がオーダーしてらして「あんなに生野菜ばっかり食べらんないよ!」てくらいのボリュームでしたよ。調理した野菜がこんなに美味しいのだから、ナマのサラダもとっても美味しいのかもしれないですが。

« 梅雨の鎌倉 | トップページ | 愛を読むひと »

マダム?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/45494949

この記事へのトラックバック一覧です: ナチュール・エ・サンス:

« 梅雨の鎌倉 | トップページ | 愛を読むひと »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30