« カフェ・コヴァ 新宿タカシマヤ店 | トップページ | ナチュール・エ・サンス »

2009年6月28日 (日)

梅雨の鎌倉

H210628_001 今日は今日とてTちゃんとはるばる鎌倉へと出かけてきました。・・・って雨かよ!しかもシトシトじゃなくてザーザー降ってるしannoy

ということで、別にもう鎌倉には一生来ないというわけではないので、今日は雨を避けて美術館めぐりをしようということに。

1件目は鏑木清方記念美術館です。清方の旧居跡に建っています。清方が愛したというアジサイが美しく、清らかなたたずまい。

H210628_002 「清方と隅田川」という企画展が行われています。素晴らしい屏風が展示されていますよ。

H210628_026 ランチは「ナチュール・エ・サンス」でいただきました。が、ついでに書くのではもったいないので、明日アップします。

おなかをこなしがてら雨の中を歩き、鶴岡八幡宮の境内にある県立近代美術館へ。「建築家 坂倉準三 モダニズムを生きる:人間、都市、空間」という展示がありました。美術館で建築関係のものを見るのは初めてなんですが、見れば「ああ、ホントだ、芸術だ・・・」と感動しました。こんなオシャレな社宅、こんなステキなホテル、こんなきれいなアーケード、アバンギャルドなガソリンスタンド、あら発電所まで・・・そして圧巻は新宿駅西口!模型もありますので、一度ご覧下さい。すばらしい芸術作品ですよ。

H210628_024 雨の風景もステキなんですがね、屋内から見ると。

H210628_027 別館の方では「美術館はぼくらの宝箱 子どもたちの視点がくれるもの」という楽しい企画。楽しい絵の隣に解説が書いてあり、理解力に欠ける私にとってはありがたい。全部の作品にこれつけてくれないかなあ・・・

そして作品の横に子どもの感想がカードに書かれて貼ってあるのですが、信じられないくらいポエトリーでうちのめされました。これって、谷川俊太郎が代筆したんじゃないの?てなハイレベルです。

さりげなーく岸田劉生の「麗子像」がありました。手が子供の手じゃなくてこわかったです。

H210628_034 だんだんこのデジカメにも慣れてきたぞ。別館のすぐ近くにある歐林洞でお茶しました。私はモンブラン。カフェ・コヴァで品切れだったので、新宿のカタキを鎌倉で討つ!

中にマロングラッセがコロンとひとつぶ入ってて、美味しいの。

H210628_035 Tちゃんのチョコレートケーキとイタリアンローストコーヒー。カップはマルイのトラディショナルシリーズですね。

テーブルとテーブルの間がかなりゆとりがあり、陶器がそこここに飾られ、優雅な気分に浸れます。

天気には恵まれなかったけど、ちょっとおりこうになれたかな?次回はできなかった雑貨屋めぐりをする約束をして、横須賀線でピューっと帰りました。(いつもゆっくり走る井の頭線に載ってるのでものすごく速く感じるのですよ)

« カフェ・コヴァ 新宿タカシマヤ店 | トップページ | ナチュール・エ・サンス »

マダム?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/45494300

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の鎌倉:

« カフェ・コヴァ 新宿タカシマヤ店 | トップページ | ナチュール・エ・サンス »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30