« 名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー) | トップページ | 天使と悪魔 »

2009年5月21日 (木)

バーン・アフター・リーディング

331863view001TOHOシネマズ府中に「バーン・アフター・リーディング」を観にいきました。

コーエン兄弟のドタバタ・ナンセンス・コメディですが、こういうの好き嫌いがすごく分かれる映画だと思うんです。こんな大々的にCM打って大きな映画館でバンバンやるより、単館上映系でやった方がオシャレだったんじゃないでしょうか。GYAO、大丈夫なんだろうか。余計なお世話だな。

運動バカのチャド(ブラピ)と全身整形したいリンダ(フランシス・マクドーマンド)はジム勤務。ある日女子更衣室で拾ったCDにどうやらCIAの機密が書き込まれてるらしい。やったー、CDの持ち主をちょっと強請ってオカネをいただいちゃおう!ところがこのCD・・・

ジョン・マルコビッチ、私の大好きなティルダ・スウィントン、ジョージ・クルーニーとすごいキャスト。ものすごい材料使って美味しいお茶漬け作った的な、贅沢なんだかムダなんだかよくわからないけど、すごいキャスト使ったら大作を作らなきゃいけないとは決まってない。所々に「ウフッ」と笑うジョークがあって、このブラピのバカ演技もなかなかだし、クルーニーの女好き演技もピタッと決まってる。

要するに「ファーゴ」なわけですね。バカがバカなことするとバカな展開になるよと。ただ今回は「ファーゴ」のような緊迫感や悲壮な雰囲気は排除され、ただただ「いったいなんだったんだ?」という混乱を起こしただけのようです。

エンドロールの際に流れる「CIAメン」という曲が面白い。

« 名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー) | トップページ | 天使と悪魔 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/45106866

この記事へのトラックバック一覧です: バーン・アフター・リーディング:

« 名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー) | トップページ | 天使と悪魔 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31