« ニセ札 | トップページ | ミルク »

2009年4月15日 (水)

ある公爵夫人の生涯

332661view001 テアトルタイムズスクエアで「ある公爵夫人の生涯」を観てきました。

頭がよくオシャレで美人のジョージアナ・スペンサー(キーラ・ナイトレイ)はセレブ中のセレブであるデヴォンシャー公爵の夫人となりますが、夫婦に愛はなく、公爵はバツイチの愛人に夢中。まあ、どこかのだれかみたい。

というわけで、故ダイアナ妃の祖先のジョージアナはうそみたいに同じような運命をたどりますが、落ち着いて考えたらこんな話世界中に腐るほどあるってもんですよ。てか、昔はこんなのあたりまえでしょ。となるとこのお話は壮大な予算で作った昼メロですよ。ほんっとにがっかりしました。

ただ、衣装デザインはすごいなあ、見ごたえあるなあと思ってたら、アカデミー賞衣装デザイン賞だったんですね。これだけは本当にすばらしかったですよ。

« ニセ札 | トップページ | ミルク »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/45107156

この記事へのトラックバック一覧です: ある公爵夫人の生涯:

« ニセ札 | トップページ | ミルク »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31