« バンク・ジョブ | トップページ | 井の頭公園の紅葉 »

2008年12月 3日 (水)

マニーのガレットリア

H201110_058 オタンジャディス・クレープリーはもう20年以上のお付き合いになるし、なにしろRが大好きなのでしょっちゅう行ってますが、もう一店マニーがお店を出したので敵情視察です。てか、去年のはなしだっちゅうの。Rに「下見に行ってくる」と言った手前、行っとかないとね。ということで、映画のついでにレッツゴー!

ガレットリア」というお店で、以前はここはマニーの本社でした。

H201110_052 まず、お店に入ったところでメニューを見ながらオーダーし、お会計を先に済ませ、番号札の代わりのキーを受け取って好きな席につきます。ここは2F。日当たりも良く、さすがはマニーがやってるだけあってインテリアは最高です。

ただ、画像の中央あたりに見えるのですが砂糖・塩などはわざわざとりに行かねばなりません。お水も基本セルフです。めんどくさいです。お料理にお塩が足りないからといってわざわざ塩を取りに行き、お皿に塩を振ってまた戻るなんて考えられない。お皿を持っていくのもイヤだ。これは考えてほしいです。

H201110_053 これが番号札です。この辺はすてきなのにねえ。

お水のコップもテーブルにじか置きなんですが、輪染みができないかちょっとドキドキします。

H201110_054「今日のガレット」です。チーズ・玉子にバルサミコ酢風味のラタトュイユが載っています。具はかぼちゃ、ナス、きのこです。

ここでひとつ疑問。このラタトュイユ、とても冷たいんです。ガレットも少しぬるい。とすると、全体がぬるくなるんですが、これってわざとなんですかね?ラタトュイユって味をしみこませるために冷やすことがあるでしょ?夏なんか美味しいですよね。でも温かいガレットに冷たい具、しかも今は秋なのだから、ちょっと微妙な気分になります。

具自体の味はとても美味しいんですよ。有機野菜とかこだわってるみたいだし。しかしカウンターに色々な種類のハチミツを置いてあったけれど、あれはどう使いわけるのだろうか。

H201110_055 デザートクレープの「塩バターキャラメル」と紅茶。さすがにこれには文句のつけようがない・・・がちょっと焼きすぎ?すこーーーしだけ焦げ臭い。でもウマイ。香ばしいというべきなのだろうか。

ランチコースで2000円です。

スタッフさんもとてもカンジがよく、ステキなお店でしたが、やっぱ私はオタンジャディスのほうが好きだな。

R、どうする?

« バンク・ジョブ | トップページ | 井の頭公園の紅葉 »

マダム?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/43313763

この記事へのトラックバック一覧です: マニーのガレットリア:

« バンク・ジョブ | トップページ | 井の頭公園の紅葉 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30