« カレルチャペックのノベルティ | トップページ | カルジェル9/5 »

2008年9月 4日 (木)

ハンコック

1 武蔵野ミューで「ハンコック」を観てきました。

惜しい!前半サイコー後半モニョです。それにしてもジョークが面白くてイヒイヒ笑っちゃいました。それにめざましTVにゲスト出演したシャーリーズ・セロンが「私はハンコックのヒミツを知る唯一の人物なのよ」と言ってたのでてっきりハンコックをハルク化した科学者かなんかだと思ってたら全然違ってたのがまた良かったです。

間違って吹き替え版のチケットを買ってしまい、久しぶりに吹き替映画を見たわけですが、レイ役の声がずいぶんシロート臭いなあと思ってたらEXILEのマキダイだった。こんな重要な人物をシロートにやらせるってどういうことなんでしょう。マキダイにも気の毒ってもんですよ。

乱暴でアル中の無敵なハンコックは事故で知り合った広告代理店のレイの提案で「みんなに好かれるヒーローになりましょう大作戦」を展開。作戦は成功を収めますがなんとハンコックには意外な弱点が・・・

2 この事故ですね。

いや、本当に惜しい。前半ホントに笑えるんです。下品なジョークとかで。こういうの大好きなんですよ。特にセロンの正体が明らかになるシーンは私的には大笑いなんですが、平日の昼間の吹き替え版は観客が少なくて大声を出して笑える状況ではなく、笑いを抑えるのが大変でした。

3_2 このシーンだってかなりよかった。

ああそれなのにあの悪役。どう考えたってしょぼすぎる・・・元スタンフォード大学の心理学の教授で人の心理を自在に操る天才とかいう触れ込みだったのに、ぜーんぜん生かされてないの。前半盛り上げすぎたのかなあ、ポニョみたい。

それにマジメになったハンコックは超つまんない。まともな人は面白くもなんともないよという比ゆなんでしょうかね。なわけないか。

« カレルチャペックのノベルティ | トップページ | カルジェル9/5 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/42390365

この記事へのトラックバック一覧です: ハンコック:

» 「ハンコック」 [クマの巣]
「ハンコック」、観ました。 アル中の超人、ウィル・スミス演じるハンコックが超グータラ生活を返上し、改心しようとする、コメディ要素... [続きを読む]

« カレルチャペックのノベルティ | トップページ | カルジェル9/5 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30