« 夏の映画の予定2008 | トップページ | ハプニング »

2008年7月28日 (月)

TERAKOYA

H200727_011 Rが上京したので、昨日武蔵小金井のフレンチの有名店「TERAKOYA」に行ってきました。ところが私としたことがデジカメを忘れた・・・ステキなロケーションで有名なお店なのに~cryingということで、今回はお料理を味わうことに集中しましょう・・・

エントランスはなんとなく高台に建つフランスの小さな修道院のような趣ですが、庭園は和風。ステキな応接間でスタンバイ、そして素晴らしく眺めの良い一面のガラス窓に面した席へ。直前まで雷がゴロゴロしていましたがそれも止み、美しい雲がたなびく夕暮れとなって「なんかいいことありそう~」と期待に胸膨らむマダムもどき2人であった。

H200727_005 恐ろしく画像が悪いですが、例の応接間です。

そしていよいよお料理。メニューは画像を読んでいただければわかりますが、とにかく美しく、そして驚きに満ちています。メニューを読んで味を想像できず、口に入れると美味しさと体験したことのない味に驚くの繰り返しです。すべてに季節感があふれ、自家製のものや庭で取れたもので五感を刺激してくれます。最後のプチフールまでカンペキです。

以前あるレストランでは、一品一品は美味しいけれど季節感がなく、いつも同じものを同じように出しているのかとがっかりしたことがありますが、ここではその心配はありません。「よーし、これが今美味しいからこれで何か作ってやろう」というシェフの気合が感じられるのです。

おかげで私とRは美味しさと楽しさで大騒ぎしたいのをがまんするのに大変な労力を割かなければならなかったのですが、努力が足りなかったらしく思わず「・・・・美味しい~・・・・sign03」とユニゾンしてしまったところをタイミング悪くお店の人に聞かれてしまい、「ありがとうございます」と言われてしまいました。超恥ずかしい。

ちなみに今日いただいたのは1万円のコースなのですが、きわめてコストパフォーマンスいいと思います。おなかいっぱい。体感的には16000円位でも驚かない。

しかもこんなに楽しい経験をしている上に、なんと食事中に真正面で花火大会が!府中競馬場の花火らしいのですが、嬉しすぎるサプライズでした。

食事の後わざわざシェフが挨拶に来てくれました。意外に若い!季節ごとにがらりと違うメニューを用意しているとのこと、そうでしょうとも。また来ますよ、今度はお庭が堪能できるようにランチで!とRとガッツポーズで誓い合った暑い夜なのでした。

« 夏の映画の予定2008 | トップページ | ハプニング »

マダム?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/41993344

この記事へのトラックバック一覧です: TERAKOYA:

« 夏の映画の予定2008 | トップページ | ハプニング »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30