« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月24日 (木)

サバティーニ・ディ・フィレンツェ

H200424_004 広島に引っ越していったRがだんなさんの仕事にくっついてやってきました。で、銀座がホテルから近いので、前々から「銀座の有名店でディナーしてみたいなあ」と思っていたこともあり、サバティーニ・ディ・フィレンツェへ!そしてこんなチャンスは2度はないので、思い切ってシェフ「バルディ・ヴィルジリオ」お薦めコース 16,000円 !なんてぜいたくなんでしょう!最初で最後か!?

・・・というわけでかなりテンション上がり気味で挑んだディナーでして、興奮してRときゃあきゃあ言ってる間に最初のお皿・「フレッシュフォグラノソテー・レッドオニオンのピューレとリンゴ添え」が終わってしまった・・・焼きリンゴとフォアグラを一緒に食べると油っぽくない。サーワーヤーカー!

そして画像は2皿目「新鮮なマグロのカルパッチョ キャビア添え 柚子風味のドレッシング」。口の中で溶けるよ!で、添えてある野菜はアルファルファ?とラディッシュとプチトマトとレッドオニオンなわけで、フツーなんですが、なんだか美味しい・・・只者ではない・・・

続きを読む "サバティーニ・ディ・フィレンツェ" »

2008年4月21日 (月)

大いなる陰謀

4 ワーナー武蔵野ミューで「大いなる陰謀」を観てきました。

真ん中の人はエドはるみではありません。

・・・まったくオチがわかる映画というのはイヤですね。しかも戸田奈津子まるわかりを?わからないと思っているので?

観たあとやーな気分になります。「その手にはのらないよ?」みたいな。

続きを読む "大いなる陰謀" »

2008年4月20日 (日)

名探偵コナン戦慄の楽譜-フルスコア

2 マイカル武蔵野ミューで「名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)」をダンナと観てきました。今日はゴールドクラスだったので、ゆっくり観られてよかった。いつも子供に背中蹴られたり、隣でケータイいじられたりして不愉快な思いをすることがおおいですからね。

地味だけどなかなかじわっと面白い。去年のジョリーロジャーよりは派手ですが。それに今回は蘭のじめっとしたラブストーリーが少なめでよかった。私が監督だったらぜーんぶカットです。ただ、アクション少な目だしお子様方には若干つまんないかもね。

続きを読む "名探偵コナン戦慄の楽譜-フルスコア" »

2008年4月19日 (土)

アジサイのつぼみ

H200420_003 おとなりとの境界の塀を作ったら根が傷んだらしく、去年・おととしとさっぱり花が咲かなかったアジサイ。もうだめなのかなあ、日当たりも悪いし・・・とあきらめていたら、つぼみがいっぱい!

このアジサイはダンナの友人の中村さんが持ってきてくれたもので、私たちは「ナカムラチャン」と呼んでいる花。だから枯れると縁起が悪いのだ。ああ、今年はまた沢山の花が見られるようだなあ。よかったよかった。

2008年4月18日 (金)

ティーサロン ジークレフ

H200419_002 噂で紅茶専門店Gclefのティーサロンができたというのを聞き、風雨にもかかわらずレッツゴー!あの店のマスターの紅茶おたくっぷりはなかなかのもんだと日ごろから感服していたので、ティーサロンだってスゴイはずだ!

東急の近く、葡萄屋の角をまがってすぐ。かわいい赤いドアが目印です。

続きを読む "ティーサロン ジークレフ" »

2008年4月17日 (木)

BO-TAN

Photo 伊勢丹のクリニークで化粧水を買って、そういえばお昼ご飯を食べていないけどもう微妙な時間だったので、何か甘いものを食べることにしました。いつもなら麻布茶房にいくところですが、あえて伊勢丹3FのBO-TANへはいってみました。

クリームあんみつ680円です。このクリームがやたら美味い。あと、黒蜜がめちゃくちゃ美味い。すごい。でも上品過ぎてなんだか物足りない・・・それになんだか室内装飾が結婚式場みたいで変な気分。

雨に煙るお庭を見つつゆっくり食べ、すっかりマダム気分になったところで、お会計を・・・お会計を・・・って、こないよ、お店の人!厨房まで呼びに行き、やっとお会計。ついでにトイレを使わせていただきました。ものすごくモダンなトイレ。しかしゴミ箱辺りが汚い・・・なんだかがっかり。やはり気分より満足度。麻布茶房のクリーム白玉あんみつ食べればよかった~!でもランチは写真をみるとよさそうなので、今度リベンジしよう・・・かな。

2008年4月14日 (月)

クローバーフィールド

2 マイカルシネマズダイヤモンドシティで「クローバーフィールド」をみてきました。

凍ったり埋まったり横倒しになったり色々映画の中では災難にあっている自由の女神ですが、今回はこんなカンジでちょっと薄気味悪い。

この映画はハンディカメラの映像を使用しているという設定なので、車酔いしやすい人は注意ということでしたが、前にも「ダンス・イン・ザ・ダーク」や「ブレアウィッチ・プロジェクト」でもこうだったので。慣れると平気です。

映画の冒頭、制作会社の名前が出るところで不気味な地鳴りのようなものがあります。話が進んでくると正体がわかりますが、この音が薄気味悪くて、この映画への期待感が高まります。

久しぶりに観たあとに色々調べてしまいたくなるオタクゴコロをくすぐる映画です。観るべし。

続きを読む "クローバーフィールド" »

2008年4月 9日 (水)

カルジェル直し

H200417_010 ちょっと画像が暗いけど、今回はストーンをいれてみました。やはり東小金井のリフィールさんです。お直し3回目なので、前回より若干色が濃い目。

次回はフットカルジェルだ。サンダルを履くときネイルしてないとさびしいからね。

2008年4月 8日 (火)

春のグラデーション

H200416_055 5月末で今の会社をめでたく退社することになったので、今引継ぎで忙しいのです。ひとにおしえるって結構緊張するし、しゃべりっぱなしなので疲れる~。

というわけで、退社するまでブログ更新ががおろそかになってしまいそうなのです。でも、散歩にはとりあえず毎日行くので、写真は貯まりまくってます。その中から七井橋からの眺めをグラデーション?でお送りします。

ちなみにこの画像はムースのおしりを凝視する小五郎です。なんで?

続きを読む "春のグラデーション" »

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30