« 篤姫 | トップページ | エリザベス・ゴールデンエイジ »

2008年2月25日 (月)

アカデミー賞

Photo おめでとう!ティルダ・スウィントン助演女優賞!

「コンスタンティン」のガブリエル役は素晴らしかった。天使は中性というけれど、それならばこの人以外誰がやれるの?ってくらい印象的。

「ナルニア国物語」の白の女王は、登場したときにハッとするような貫禄と迫力で、やはりこの人しかいないと思わせる。

でも舞台中心なのか映画出演数が少なくて、ちょっと不満だったのです。これでもう少し露出を増やしてくれれば嬉しい。この年齢はなかなかあった役がないですからね。

益々のご活躍をお祈り申し上げます。

« 篤姫 | トップページ | エリザベス・ゴールデンエイジ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/40281140

この記事へのトラックバック一覧です: アカデミー賞:

« 篤姫 | トップページ | エリザベス・ゴールデンエイジ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31