« 今日はここでロケ | トップページ | 奇跡のメダイ »

2007年10月 2日 (火)

カフェ・ロシア

H19102_014 友人Rと吉祥寺「カフェ・ロシア」でランチ。以前ロシア人がうちにホームステイしたことがあり、久しぶりのロシア体験です。

ンチは3種類あり、軽めのAコース・Bコース(980円)と、しっかり食べるCコース(1080円)があります。妊婦のRはAコース、食いしん坊の私はCコースをチョイス。

一品目はボルシチです。ビーツ・キャベツ・ジャガイモなど野菜がたっぷり。サワークリームがコクを出しています。これ、マヨネーズ入れても美味しいんだよね。さっぱりしてて、おかわりしてもいいくらい。隣にあるのはカシスジュースです。さっぱりしてて、すっぱすぎなくて、美味しい。

H19102_015_2 Aセットのピロシキです。一口貰って食べてみると、見た目よりずっとやわらかく、中身も野菜たっぷり、優しい味でした。

H19102_016 同じくAセットのつぼ焼きです。Rが「このパイ生地にシチューたっぷりつけて食べてみ?食べてみ?」と強く推奨するので、ありがたくいただいてみると、これがまたウマい!マッシュルームとか入ってて、トロッとクリーミー。

H19102_017 流石がっつりCコース、サラダに続いてビーフストロガノフです。結構な量ですよ。日本ではデミグラスソースですが、ここではクリームソースです。でもなんかスパイスがはいってて、食べたことのない美味しさです。

H19102_023 と、ここでメニューには載っていませんが「どうぞ~」とお店の方が持って来てくれたミルフィーユです。メニューによると「毛皮のコートを着たニシン」というポテト・ニシン・ビーツを重ねたもの。味も見栄えもいいし、レシピが欲しいなあ。

H19102_024 デザートのケーキ。上に載ってるのは紅茶味のクリーム。ケーキはホームメードっぽくて、素朴な味。ほっとします。ケーキの中に黒いプチプチがはいっていて、おもしろい。このプチプチなんだろう・・・聞けばよかった。Rはアンパンのうえにのってるケシの実みたいだと言っていたが、それより若干粒が大きいような。

部屋のピンクにはかなりびっくりしたけれど、なれるとかわいいし、異国情緒たっぷり。ロシアとグルジアのお姉さん方はきれいだし、もちろん料理も大満足。ちょっとだけ知ってるロシア語で「オーチンフクースナ」とか「スパシーバ」とか「オーチンプリアートナ」とかたどたどしく使ってみたらおねえさんが面白がってました。

しかしちょっと料金が安すぎませんか?こんなにおなかいっぱいなのに1080円って・・・大丈夫なの?

H19102_025 このあと雑貨屋めぐりをしたりしておなかをこなした後、多奈加亭でお茶。4種類のケーキをハーフポーションで食べられるセットをたのみ、Rと半分こ。それでもかなり量が多かったのに、おまけでマドレーヌの小さいのをつけてくれたので、もうおなかがパンパンになっちゃいました。多奈加亭さん、太っ腹すぎですよ。

H19102_026 画像悪!アッサムをオーダーしたのですが、ミルクはちゃんとぬるめに温めてあるし、チェイサーのあっつあつのお湯もついてる。量もたっぷり2杯半あり、大満足です。おまけにカップはリモージュ。オーダーしているのを聞いていたら、紅茶やコーヒー、お客さんの男女の別でカップを出し分けているようでした。ちなみに、マドレーヌのお皿はウエッジウッド。お店の人もカンジいいし。さっすが~。

Rにも満足していただけたかな?

« 今日はここでロケ | トップページ | 奇跡のメダイ »

吉祥寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210588/16641629

この記事へのトラックバック一覧です: カフェ・ロシア:

« 今日はここでロケ | トップページ | 奇跡のメダイ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31